2011年11月04日

生餌を久しぶりに購入


ここ1ヶ月以上熱帯魚屋さんに行っていなかったので、屋外水槽で生き餌漬けのマヌエリ4号の餌が切れてきました。
なかなか開店時間中に自由にお店に行けないので、移動時間等の拘束時間や家のいろいろな調整を考えると、送料や梱包料がかかったとしても通販でいいかなぁ、と思ってきてます。
 
先週末は何とか時間を作れたので、ワイルドファクトリーに行ってきました。

このお店に行ってると、プレコに興味が出てしまいます^^;)
 

雑魚300匹購入。

 
サイズは5cm前後でしょうか。
自家採集できる環境の人が羨ましいです。
これらは3つの屋外水槽に適当に振り分けておきました。

 
イリリ産マヌエリ。
こいつには冷凍のモロコをあげています。
生餌を入れていても、冷凍ものの方に食いつきます。やっぱり食べやすい方を選ぶんだと思います。

 
アップで撮影。
導入から3ヶ月経ちましたが、全長サイズは全然変わっていないような気がします。
 

ちなみにエーハイムの吸水パイプのところにいるザリガニは、別の水槽に居たものなのですが、リビングのソファの下にいるのを娘が発見!


嫁にばれる前でよかった(ーσー;)


しばらくこの水槽で残飯処理をしてもらいますよ!
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ
posted by sato at 17:19 | Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

久々の釣り

IMG_7342.jpgIMG_8559.jpg

ちょっと日記の更新をしようと思ってたのですが、急遽実家の新潟に帰省することになったので、暇な新幹線の中でケータイから更新なのだ!

ちなみに既に酔ってたりする\(//∇//)\


----
10月の三連休にも帰ったのですが、久々に防波堤で釣りをしました。


道具なんて大したものはないので、イソメと針を買ったくらいで、足下やテトラポッドの間を狙う程度。


釣れる釣りが大好きで、大物狙いなんてできないので、とにかく見える奴らを釣ろう!と、何年ぶりか分からない久々の竿振り!



釣果は、、、


マダイ8匹、クロダイ1匹、シマダイ4匹、キス1匹、ベラ5匹、アイナメ1匹、ハゼ1匹、カニ、フグ、


ってな感じで、コンビニ行くような感じで思い立ったように普段着で出かけちゃいましたが、久々に釣りを楽しめました。


----
まぁみんな手のひらサイズなんですけどね(=´∀`)人(´∀`=)

あのビクビクって感じは、やっぱり楽しいですね!

アマゾン行ってもピラニアだけで釣りを楽しめそうな気がしました!笑



あぁ、急遽職場から出たから、ピラニア達に餌やってないなぁ。。。
posted by sato at 20:47 | Comment(2) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

記事数も700になり、久々にラインノーズピラニアの写真でも。。



今月は日記のペースが大変少なくなってしまいました。


環境や飼育魚に変化がないと、自分が後で見返すような内容の記事が書けないんですよね。

熱帯魚屋さんにも全く行かなくなりました。


しかしマイペースでやっていきます。


そんなこんなでサイトを立ち上げて7年。

ブログの記事数も700。


だからって何をするわけでもなく、趣味のバスケで汗をかいて、飯を食って、風呂に入って、水槽を見ながらビールを飲む。

これがサイコーなんです。



ってことで、テキトー日記更新。


久々に照明点けて撮影しました。蛍光灯が黄色っぽいのと紫色っぽいのば混ざってるので、なんか実物と違う色な気がします。

このラインノーズとも長い付き合いになってきました。

照明を点けてからしばらくすると、もうちょっと目が赤くなります。



くるっと回った瞬間。体高が一際目立ちます。



冷凍モロコへの食い付きがイマイチ悪く、気付いたらほぼ溶けた状態で浮かんでいることがよくあります-_-;)。

照明を点けなければあまり暴れないので、顎を擦ることが少ない個体です。

ラインノーズは、やっぱり上品な感じがするなぁ〜。




来月はもうちょい日記更新できるといいなぁ〜。


あ、あと1日あったか。(^^;)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ
posted by sato at 22:50 | Comment(2) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

ピラニアピラヤ41cm vs 34cm 静かな戦い

ご無沙汰日記。


7月末に撮った動画。

水槽を眺めていると、たまにいつもと違う行動をするときがあります。
こういう動きを眺めているのも楽しいです。


この動画のときは、最後の一瞬で勝敗が決まりました。
ピラヤ2号の右側面が少し傷付いたくらい。


この後は、再び争うことはなく、みんないつもと同じように泳いでいました。


この争いは縄張り争いでしょうか、強さや大きさを競っているだけでしょうか。
他のピラヤがちょっかい出さないところも興味深いです。
繁殖行動ではないことは確信しています。
何かの意味があるんでしょう。


うんうん、想像するだけで楽しい☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ

posted by sato at 17:36 | Comment(4) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

[ビッダーズ]生体に関するカテゴリの掲載終了のお知らせ


オークションサイト、ビッダーズより、生体カテゴリ終了のお知らせがありました。




哺乳類・鳥類・爬虫類は2011年12月で終了予定
両生類・魚類は2012年9月で終了予定、とのことです。



今年の7月に開かれた環境省の中央環境審議会動物愛護部会「動物愛護管理のあり方検討小委員会(第16回)議事要旨」でも書かれていますが、夜間の生体の展示禁止や、 対面販売・対面説明・現物確認の義務などの規制を行う必要があるという方向性がでています。


私の好きな両生類・魚類については、「飼い主の飼養責任が大きいと考えられることから現時点では時期尚早」との方向はでているものの、動物取扱業側に「説明責任を課すべき」との意見が述べられています。
(爬虫類については要旨には書いてなかったなぁ。)


何にせよ、こういった動きがビッダーズの判断に寄与したことは間違いないでしょう。


まだ動物愛護法改正がどうなるか決定はしていませんが、動物販売業者にとっては、インターネットという画期的な販売経路を失うことは、大変なダメージだと思います。
我々ピラニア好きにとっても、マイナーなピラニアを販売している数少ないお店に直接行くことは困難な方がほとんどで、大変なダメージだと思います。


その反面、本当にピラニアが好きな方(≒金銭や時間を厭わないような方、と言った方が正しいかな。)にとっては、最近の価格下落等により大衆化してきたものにウンザリしていたのも解消されるかもしれません。


とりあえず私は、これでピラニアに強い店までが淘汰され、飼いたくても買えない、といったことにならないことを願います。





もし何らかの事情で飼えなくなったら、売ったり、食べたり、他の大型魚等の餌にしたり、殺処分して廃棄したりしてください。決して野外に放流しないでください。


この「ピラニア援助交遊」サイトでは、有償・無償を問わず、諸事情により譲渡先を募ることはOKです!
掲示板をぜひご利用ください。
超魅力的なピラニアの場合は、私にも一声かけてくださいね!ブログでも紹介することもありますよ!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ

posted by sato at 15:37 | Comment(0) | 保存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。