2005年12月29日

奥さん内緒計画8・・・悩み中

今日アクリル水槽業者に電話して話をしました。そうしたら、・・・また悩みました。そして3つの案が出ました。来月初旬までには自分の中で決定しないと、アングル導入や床下補強・電気配線・排水・蛇口の位置等の関係で、本来の大きな買い物の方が遅れます・・・

奥さん内緒計画8

案1




案2




案3




マニアックでキモイなぁ


クリックお願いしますね ⇒


posted by sato at 01:42 | Comment(186) | TrackBack(437) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

見積もり返却

最近なかなか更新できずすいません・・・
近況ですが、アクリル水槽とアングルについて見積もりを出した結果が返ってきました。調査した中では一番評判が良さそうなところに依頼を出したので、手が届かない値段だろうなーと思ったら、想定内の金額ではありました。
まぁ想定内といってもそもそも予算がないので、予算内ではないのですけどね・・・^^;)。細かく(サイズや値段以外にも)メールで聞いたのですが、見積もり内容は大雑把で"詳細は電話で・・・"だったので、また一から話さないといけないのが面倒。こういうのは書面でやらないとうまくいかないのに。。。

で、とりあえず3段の水槽台分の予算は、我が家の金庫番から出そうな気配なので、家を建てると同時に水槽台だけ入れて、アクリル水槽は予算ができ次第、と後回しになるかもしれません。
そして予算以外でちょっと問題なのは、180cm幅の水槽を入れられる3段の水槽台だと、横幅が195cm(75mm×45mm角のスチール台)になりそうです。水槽部屋は2畳の広さなので、これでは入りません・・・。部屋を広くするか、水槽を幅150cmに抑えるか・・・

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

ピラニア水槽に底砂


20051211.jpg"底砂"ってよく自分も使うけれど、正式な読み方は何でしょうね。"そこすな"・"そこずな"が一般的のようです。"換水"は"かんすい"?"かえみず"?


と、読み方はどうでもいいのですが、ピラニア水槽はメンテナンス性からベアタンクが主流なのは周知のことですが、私は敷く派です。水草を植えられるし、ベアタンクよりは糞が目立たなかったり、早く分解されたりする効果もあります。ただし、通常の見た目には分からない沈殿物がかなり溜まるので、ピラニアが暴れた時は塵が舞ったように水が濁ります。

で、私が使っている底砂ですが、ストーン・ディーラー・シンセー社の"ブラックホール"。粒が真っ黒なんです。8kgで2000円くらいかな。黒い砂を敷きたい方にはお勧め。別の物としてはパワーハウスの溶岩石なんかも黒い色のみを表現できますね!

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 00:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

大型水槽の使い道


20051210.jpg(←ナッテリーが一緒にいた頃)
最近やっとハウスメーカーを絞る段階にきました。12/4の日記には3段式の水槽台を想定しましたが、実際は値が相当張りそうということが分かってきました^^;。

で、悩んでいるのは、大型水槽を1つ入れちゃうと、ピラニアの個体数を増やせないことです。たくさんのピラニアを飼いたいのであれば、単独飼育が基本ですから、必然的に水槽数が増えるor水槽を区切る、というような作業が出てしまいます。
その様な景色は殺風景というか迫力がないというか・・・なんかショップっぽくなってしまうし、ろ過も基本的に個別になるので管理が大変です。

だから、大型水槽を区切らずアマゾンを再現するような、そんな光景なんていいですね。もっと広ければピラルクを飼いたかった・・・

はやく見積もり依頼をださなきゃなぁ。でも仕事が忙しくて暇がない〜

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 09:38 | Comment(7) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

続・内緒計画8


20051204.jpg最近の休日は、本当に内緒計画8を実行するためにハウスメーカー等に行ったりして動いています。間取りプランでは1階に水槽スペースを!というのがこだわりで、かつリビングから見えないようにする!というのが奥さんのこだわりです。ここは住宅メーカーの提案力が試されるところです。

床補強に関しては、計画では総重量1.5t〜2tですが、予め指定の場所に基礎工事をしておけばせいぜいプラス5万円程度だそうです。もちろん水槽スペースには水道と排水、換気扇を取り付けます。

これまでの間取り案の経過では、どれも水槽スペースが1.8m×1.8m(2畳)のスペースが現実的ですので、内緒計画8に載せた4本水槽タワーは却下のようです。
そのかわり、画像のような大型水槽3段重ね案を練り直しました。右が現在の120cm水槽たちですが、半端無い大きさですね。

最上段左は60*30*36cm水槽に上部式フィルター、最上段右日は120*30*36cm水槽に、120cm上部式フィルター。天井が2.4〜2.5mの予定なので、最上部の手入れには脚立を使えば手入れは可能と予想しています。もし可能であれば最上段の水槽2本も奥行き45cmにしたいです。
中段はメインの180*90*60cmオーバーフロー用アクリル水槽。左80cmと右100cmでセパレートする予定。
下段左は180×90×60cm用の自作オーバーフロー濾過槽用ガラス水槽(90*45*45cm)で、下段右は自作上部フィルターによる120*45*45cm水槽です。

さて、総予算はいくらになるでしょうか。。。

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 23:57 | Comment(3) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

水換えのときの水温


20051119647408ce.jpgなかなか目に見える成長がないナッテリーですが、ピタッと止まったところを撮れました。

週末は水換え日!と、忙しくても週1回の水換えを心がけて継続実践している私ですが、最近思うこと。水道水冷たいですよねー、手が悴んでしまうくらいです。で、どのくらいの水温なのか見てみたところ、今日は15℃(千葉県)でした。
こんなに冷たいのに15℃かー。たしかに夏は冷たいと思っていた水槽の水は、今はとてもぬるく感じます。32℃の温度なんて熱く感じるくらいです。人間の感覚は当てにならないですね。しっかり水温管理をしましょう!

ちなみに私は新水の水温は温かめのもの(28℃〜32℃くらい)を入れるようにしています。作業中に結構冷えるので、電気代ちょっと節約できたら、と思って★

最近仕事忙しくて大変・・・ ⇒
posted by sato at 11:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

水草水槽立ち上げ2週間後

今日は2週間前に立ち上げた水草水槽の様子を伺ってきました。さすがソーラーUとCO2添加、底砂にソイルです。水草の育ちが早い!今もう株分けできそうな水草もありました。照明時間はタイマーで管理しているのですが、やっぱりコケが出てきているようです。後日ミナミヌマエビとイシマキガイを投入予定です。

あー、ピラニア水槽とはちがいますねー・・・。ただ、迫力なら負けませんし、流木と数種の水草を用いる工夫次第で、ピラニアとも共存できるとてもすてきな水槽を作ることができると思っています。
それではしばし写真のご観賞を・・・





クリックお願いします ⇒
posted by sato at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

大型水槽の想像→妄想!?

最近ちょくちょく奥さん内緒計画8を更新しています。想像力を働かせないとクリエイティブなアイディアがなかなか浮かびません。こんな計画を賃貸アパートの2階でできるわけないのですが、いつ来るか分からない将来のために、今のうち忘れないよう具体的にメモっているだけなのです。もしかしてこの想像(妄想??)が、サイトを見てくれた方に少しでも役立つことがあれば幸いです。


(正面から見た図)


(全体を左側面から見た図)


(右の水槽タワー)


クリックをお願いしますね! ⇒
posted by sato at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

ph急上昇!


前回の書込みに引き続き、水換え作業をしました。まず濾過槽を覗いたところ、そんなにヘドロが溜まっている感じではなかったので、ろ過材はいじらず排水口下のフィルターマットだけ交換。
そして昨日購入した貝沼産業のクリーナーフィッシュポンプDXを使って、底砂の奥底から飼育水を吸い上げました(実際は手でしっかり奥まで挿してやってます)。毎週水換えのたびに一応やっていたのに奥まで届いていなかったらしく取れる取れる。


こんなんです。真っ黒。


で、ガラス面や底面のコケをキッチンペーパーで擦り、セパレータは歯ブラシで擦り、ついでに流木をノコギリで切って整えたり、大量のウィローモスをトリミングしたり、ミクロソリウム(富栄養化の為か一部水生シダ病になっていた)をトリミングしたり、株分けしてミニ流木にまきつけて60cm水槽に入れたり、で・・・こんな時間^^;)。

そして今回の換水量は1/2くらいの量(いつもは1/4〜1/3)。1/4超の新水を入れたらphが4.4から6.7に急上昇。千葉の水道水のphは7.8でしたが、メンテナンス等をやったりした影響もあるのかな?。しかしいきなりこの差は危険(phショック)!と思って40分程放置。その後水を追加して7.0になりました。こんなに短時間で急激に変えましたが、ピラニアの呼吸や動き、体色等に特に変化無く、とりあえず無事のようです。
こんなにphが急に上がったら産卵しちゃうかも!?


深夜に水をこぼすし大変でした・・・ ⇒
posted by sato at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

ピラニア水槽のph


20051030c4fdc655.jpgこの週末で兄の水草水槽のセット購入・搬入・セッティングまでを手伝い、疲れましたがとても充実感があります。左がsatoプロデュース(金は出してない^^)の立ち上げたばかりの水槽。所々工夫をしています。写真を撮りながら行ったので、時間があるときに水槽の立ち上げページに追加しようと思います。


で、買い物のついでにマーフィードphメーターを買ってもらいました(\3780)。今までGEXのリトマス紙的な物しか使ったことがなく、常に6.0以下なので試してみました。そしたら・・・


4.4!


やべー!さすがに下がり過ぎ!ピラニアたちには特に変化がないですが、水槽は最近とても汚いです...ちょっとずつ水換えとかろ過槽のメンテで対処していこうと思います。ろ過材はまだ入るので追加も検討ですね。それでもダメなら(というかそもそもろ過能力を超えてるから!?)外部フィルターも追加検討かな。ちなみに4.4は120cm水槽で、60cm水槽は7.8でした。逆にちょっと高い?小さな流木でも入れてみるかな。(さらにちなみに大田区の水道水は8.0でした★)

コントロール力無し・・・ ⇒
posted by sato at 21:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

ヒーターなどを追加購入

土曜は器具を買いに埼玉まで行きました。かねだい草加店にも寄ろうと思ったのですが時間切れでEastAfricaのみでのお買い物。
NISSOのパワーセーフセット200W(サーモとヒーター)を2000円、スドーのヒーターカバーが180円、GEX中古の45cm用上部フィルターを1000円、その他もろもろを買いました。カーニバルが809円だったのでついでに買おうかと思っちゃいました。
これで120cm用ヒーターは200W×2本ですが、2本とも各300Wまで対応したサーモなので力不足を感じたら交換を検討しようと思います。お買い得な買い物ができました★

関係ないですが、夏にADAギャラリーに行ってネイチャーアクアリウムに影響された兄の水槽のセッティングを手伝うため、今度一緒に一式買い物に行きます。一緒の買い物は子供のころ以来なので楽しみです。今までのお買い得情報知識を生かせるかな?。ちなみにピラニア水槽にはなりません^^;

土日は水換えの日 ⇒
posted by sato at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

プロテインスキマー


200509256a35f8a1.jpg調査しました、なぜ淡水でプロテインスキマーが使われないか。
淡水では泡のサイズが大きくなり、十分なろ過能力が得られないためだそうです。有機物(たんぱく質等)が付着した泡は、微細な方が付着する面積が広く、また水に触れる時間も長く有利とのこと。確かに海水魚水槽の吐き出されるエアーの泡はとても小さく、ゆっくりと上昇していきますよね。

しかしここで異論を唱えるサイトを発見!淡水では真の能力が発揮できないだけで、ワニガメ水槽やポリプテルス水槽に効果があるとの情報が!自分の都合の良いサイトを探したわけではなく、自分の仮説を補ってくれる情報であるので、これは検討の価値が十分にありそうです。

時がたてば生物ろ過により分解はされるものの、その前にある程度除去できればそれに越したことはないですよね。左上の画像のようにアジをメッタ食いされた翌日、水面の油膜等は無くなりましたが、ガラス面には濁った泡が...これからブツ切りにしてあげたりすればさらに長期に渡りこの状態が続きますよね。これが水換え等掃除するまでの期間へばりついているのは見た目に悪いです。。

ですので、白点病等の病原菌、細菌、寄生虫も併せて殺菌する効果もあるアクア工房のヨウ素殺菌プロテインスキマーを購入するか、自作プロテインスキマーを作ってみるか検討しまーす。

クリックを!⇒

posted by sato at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

繰り返しタイマー


20050904bf4d2000.jpg我が家のピラニア水槽では若干ではありますが水草を植えてます。丈夫なものを選んではいますが、さすがに照明がないと育ちません。
そして家を長期空けたり、仕事で遅く帰るときに電源OFFを奥さんに頼んでもやってくれないときなどに活躍する「くりかえしタイマー」を買ってきました。ホームセンターで2980円。

半額程度でも24時間タイマー的なものは売っていたのですが、繰り返し機能がありませんでした。毎回タイマーをセットすることを考えると、長期家を空けるときには使えないと判断し、結構な値がするのですが購入!コケも防止!

こっちもクリック⇒
posted by sato at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

ヨウ素検討

とりあえず白点病の症状は無いままの気配です。鷹の爪ホントに効くって思っちゃっていいのかな?
それよりも殺菌灯をつけたり、ヨウ素殺菌筒をつけた方が確実だと思うのですが。予算的にヨウ素の方しか使えないので、ちょっと検討中です。

なかなか効果に懐疑的な考えの方もいらっしゃると思いますが、ヨウ素は殺菌力が強いです。イソジンうがい薬の原料でもあるのは有名ですが、病院等での外科的消毒薬としても使われています。私がジャイアントイエローに噛まれたときもイソジン(⇒ポビドンヨード、ヨウ素濃度7.5〜10%)で消毒でした。

水槽内には浮遊した白点病菌やその他の症状を引き起こす菌等がいるのはどうしようもないことだと思うので、予算に影響が無い範囲で試してみたいです。アクア工房の商品が有名ですが、他のメーカでもヨウ素樹脂は売っているので、交換用のヨウ樹脂素材だけを買って自作してみようかな。


あと、おせっかいかもしれませんが、ブラックの壁紙用の画像を用意してみました。17インチでみると実物よりちょっと大きく、15インチだと小さくみえます。壁紙コーナーなんてあっても使わないかな...
posted by sato at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

DIY自作集


2005080881f0b4c1.jpg自作器具集みたいなページを作ってみました。大して参考にならないと思いますが、ページ末にあるリンクはためになると思います^ ^)。何かまた変なものを作ったら載せていきますね。

そして昨日メンテナンスした60cm水槽の上部式フィルター。剥げたウィローモスにヘドロが絡まっていて、笑っちゃうくらいプロペラが回りませんでした!120cm水槽の上部式フィルターのプロペラ部分も同様に見てみたら、案の定、ごっそり溜まっていました。こちらはピラニアの衝突でストレーナーが外れたのを放っておいたからでしょう。
この部分のメンテは、ドライバーなどの器具は一切使わなくてもできるので、ウィローモスやら水草を植えていて1年位経っている人は、ぜひ覗いてみてください。
posted by sato at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

ついに60cm水槽移動


200508078b1f2d8a.jpgリビングにあった60cm水槽を120cm水槽の下に移動しました。ついでにフィルターのポンプをメンテナンスしたり、ろ材のヘドロを軽く飼育水ですすいだり、付着したカルシウム分を取ったり、他にも色々やって疲れましたー。

ちなみに写真は7/20日記の案1ですが、実は今日小赤を買いに行ったついでに45×30×36cm水槽を購入してしまいました。しかし奥さんには完全に内緒なので、隠してあります。見つからないことを祈っています。
posted by sato at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

上部フィルターのポンプから異音が…


2005080553d65639.jpg上部フィルターの吸い込み口(ストレーナー)がピラニアの衝突により外れてから、汲み上げポンプから「ブーーーーン」と異音が。。。ウィローモスでも吸い込んだのかな。なんとなく吐き出す量が減った気もするし、ちょっとメンテナンスしてみようかな。

そろそろストレーナーやヒーター系のコード類をまとめた防護壁(保護カバー)でも自作しようかな。いつ大型のピラニアを仕入れてもいい様に!(←これは遠い)
posted by sato at 00:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

ピラニア飼育コスト -電気代-


200507282c433c30.gif暇な時間を使って簡単なコスト計算のページを作ってみました。とりあえず電気代。夏場はヒーターの電源がONになることはそう滅多にあることでは無いので、あまり気にしないところですが、冬場は夏の水温くらい気にしますよねー、特に複数の大型水槽をお持ちの方!夏も部屋まるごと室内用クーラーを使えば結構電気代はかかりますが、水槽ごとに専用のクーラーを購入して利用するよりはコストが下がります。

電気代(円)=消費電力(W)÷1,000×23(円/kWh)×使用時間(h)

一応上記の計算式を元に作成しました。お金を気にしながら飼育する私のような人は、事前に計画を立てましょうね!
また時間があったら餌のコストなんかも作ってみようと思います。
posted by sato at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

自作ファン続き


20050723efae5a42.jpg5月の初めに作り途中のまま放置していた自作冷却ファンをいじってみました。DCアダプタはちゃんと規定通りの12Vを買い直しました(もち中古)。配線とかまでは楽なのですが、どうやって水槽に取り付けるか、がなかなか難しいのです。とりあえずヘンテコに金具と家にあったネジで水槽壁を挟むように付けてみました。

感想1.音が高くてうるさい
感想2.鳥レバーをあげてるため風が臭い
感想3.既製品を買ったほうが省スペースで見た目も安全性も無難


今年は我慢して来年は既製品を買おうかな・・・。その前に餌を変えようかな。
posted by sato at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

水槽移動計画+45cm水槽


2005072060e1a4e0.jpgリビングにおいてある60cm水槽が撤去の危機にさらされています。なんとか120水槽の下に置きたいのですが重量が不安(賃貸アパートの2階なので)・・・。
120cm水槽の水面を下げて対処できるかなぁと思い模索してみると、1cm水面を下げれば5リットル(5kg)減るので、もし水槽を下に置く場合、ほぼ満杯の今より水面を下げようと思います。

と言いつつ、重量に不安があるくせに、移動した場合の60cm水槽の隣に置く45cm水槽を検索★。60cmレギュラー水槽の高さに合わせた、高さ360mmの水槽がいいので探したところ、コトブキのKC-450LニッソーのNS-4MLがあることがわかりました。ともに42リットルサイズ。このサイズはあまりホームセンターや普通の熱帯魚店には売っていないので、取り寄せになるかなぁ。電話して聞いてみようかな。

こうやってチビチビとスペースを埋める程度の大きさの水槽しか増やせないんです。この2つの水槽を追加して、45cm水槽のフィルターは底面フィルターを用いて60cm水槽の濾過と共用する企みを採用し、水面を高さ30cmに下げたとしても・・・
-------------------
120cm水槽(水面高さ35cm)→35kg+178kg+10kg+10kg=233
60cm水槽(水面高さ30cm)→6.5kg+48kg+0kg+5kg=59.5
45cm水槽(水面高さ30cm)→5kg+36kg+5kg+0.5kg=46.5
(水槽重さ+水の重さ+砂利の重さ+その他器具の重さ)
水槽台→15kg
-------------------
計354kgかー。今の想定重量より64kg増。大人1人分の重量です。だいじょうぶかなぁ。45cm水槽と60cm水槽の水面を25cmにすれば340kg(50kg増)。この計算でやっちゃおうか、諦めて60cm水槽のみにするか・・・。
posted by sato at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。