2008年03月23日

ついにピラヤを混泳水槽に追加!

昨日、予定通りチビピラヤ4号(17〜18cm)を、150cm混泳水槽に追加しました!
今のところ傷一つなく泳いでおります。
導入の経過を以下に載せたいと思います。

ピラヤ確保

チビピラヤ4号を掬い上げます。20cm未満の場合、いつもこのプラケース(・・・というか100円shopの米びつ)を使っています。
また、作業をする前に、150cm水槽の既存のピラヤたちには、残飯が発生するほどワカサギをあげておきました。


ピラヤを上から撮影

上から撮影してみます。サイズも計測。17〜18cmにもなると、かなり肉厚で、予想以上に大きく感じます。左下に写っている足と比べても大きさが何となく分かります。


ピラニアを外で撮影

ついでに天気が良かったので、外で撮影。日光に当たったピラヤは、水槽の中のものよりも遥かに綺麗でした。南米現地のワイルドものが綺麗というのは、こういった水槽環境で見るのと、釣り上げた状態で見るのとの違いがあるのではないかと感じております。


水合わせ
一応水合わせ。既存のピラヤやジャイアントイエローピラニアとのサイズ差は予想以上!
この後、水に解き放ち、そのまま水換え開始!


ピラヤ確保

同時に小赤100匹、姉金20匹とドジョウ20匹を入れます。新仔待ちのシーズンに入り、小赤が値上がりしてました(;_;)




ピラニアピラヤ混泳1
ピラニアピラヤ混泳2

やはりサイズ差は数値以上!歴然の体格差。
導入直後は、他のピラニア達にちょっと意識されていましたが、立て続けに生き餌を追加し、水換えをし始めたので、うまいこと群れの中に混じり込めたようです。ピラヤ5号追加したときの教訓が生かせたかもしれません。



水換え直後、しかも水中フィルターマットまで掃除したため白く濁っております・・・



ちなみに、ドジョウは瞬殺でした・・・。


posted by sato at 17:44 | Comment(2) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ついに混泳を開始されたんですね。(^-^)
混泳によってどの程度成長に影響があったか、などを日記に書いていただけると勉強になるので、気が向いたらよろしくお願いいたします。m(u_u)m
画像でみるピラヤ1〜3号は、ピラヤ4号と比べると圧倒的な貫禄&迫力ですね!!!
今後の更新も楽しみにさせていただきます。(^^ゞ
Posted by とんこつ at 2008年03月23日 21:17

こんばんは!
やっぱり、広い水槽と混泳によるせいか、餌を争って食べるので、成長が良いような気がします。

とりあえず今までの住人の成長具合ですが、、

ピラヤ1号は、昨年の1月から導入して、35cmから現在どの程度成長しているか分かりません(^ ^;)
ピラヤ2号は、昨年の2月から導入して、27cmから現在32cmくらい。
ピラヤ3号は、昨年の5月から導入して、21cmから現在25cmくらい。
ジャイアントイエローは昨年の4月から混泳を開始して、20cmから現在25cmくらい。

日々飼っていると、なかなか成長が目に見えて分からないものですが、こうやって新たに比較できるピラニアを入れると、その成長ぶりにとても感激します!

また日記で報告しますね!
Posted by sato at 2008年03月23日 23:02

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。