2007年11月29日

お尻かじり虫

前回の日記はですね、、、

70cm〜80cmはあるかというブラックの写真を見たんです!!



パソコンの前で思わず声を出してしまったわけです。

ほんとにほんとにデカク見えたんです。



で、昨日釣り上げたご本人と電話でお話できる機会があったので、色々お聞きしたところ、
50cmちょっとのサイズだったということでした。

いやー、まぁ50cm以上でも勿論相当な大きさですし、
実際私もそんなサイズの実物を見たことが無く、50cmといわれるピラニアの写真でも、比較対象物が無かったりして、いまいちピンときていなかったのですが、

画像は大変迫力がありました。


いや、でも60cmくらいはあるんじゃないかなぁ。

ロマンが広がります。

アマゾン行きたい。。








で、話は変わり、本題。



今日、仕事から帰宅し、生き餌にカーニバルでもあげるかー、と思い水槽部屋に入り、小赤の数を確認しながら餌をあげていたところ、なんとなーく違和感が。。。


オニギリピラニア
オニギリピラニア

ぐあぁ〜〜

お尻がない!!!



内臓と背骨は無事なので、病気に感染しなければ命は大丈夫だと思います。
脂ビレも無事だし、背中は時間をかければ治るとおもいます。
尻ビレ付近は、、、この辺って肋骨あったっけな・・・。


とりあえずプラケースに隔離中



ピラヤ5号

お尻かじり虫。


サイズが逆転する前から気にはしてたんですよ。結構体表が傷ついてもいました。先週末には隔離ケースも買おうとしてたくらいだったし。

しかし月曜には、ピラヤ5号の方が、オニギリピラニアに尾ビレの下が齧られてたくらいだったので、まだまだ力は均衡しているかなぁ〜、と思っていましたが、残念。


posted by sato at 21:53 | Comment(4) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ダブル仰天ですね!ブラックの画像、見たいです!おにぎり君(勝手に名付けて、すみません!)頑張れぇ〜!
Posted by もっさん at 2007年11月30日 03:12

ナッテリーの幼魚4匹飼ってる受験生です!毎回楽しく日記を拝見させてもらってます!これからも頑張って下さい!
Posted by ナッテリー at 2007年12月02日 09:29

エグイぐらいカミツキましたね・・・。

感染する前にエルバージュなど消毒を!!
Posted by 緑かめ at 2007年12月06日 15:57

初めまして自分もピラニアが好きで見させてもらってます。静岡のお店に90センチくらいのタライロンが入荷するらしいです。気になるのであれば返事を下さい。
Posted by りょうや at 2007年12月12日 07:15

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。