2007年09月26日

オーバーフロー水槽 ウールボックス



ウールボックス
我が家の150cmオーバーフロー水槽のウールBOX(交換前)。
ホームセンターで買った密閉できるタイプの衣装ケースを改造して作ったものです。今日はウールマットを全て交換しました。

冷凍ワカサギをあげてから特に汚れが酷くなってきていました。アカヒレとかネオンテトラとかがそのままウールボックスに流れ込んだこともあります。
ウール同士の間にある程度隙間があるので、水が溢れることはありませんでした。しかし、ウール自体は目詰まりしていて、水が横に流れる感じだったので、設置から9ヶ月経って初めて交換。



水槽部屋が狭く、濾過槽の前に120cm水槽を2段に重ねていることから、メンテが大変になるのは予想してはおりました。まぁちょくちょく交換するほどのものでもないので割り切ってはいましたが、いざメンテをしようとするとちょっと後悔。


で、やってみると、思ったより手間がかからず、そして水も漏れず交換ができました。



ウールボックスちなみに、今まで使っていたウールの量。。。
今回用意していたウールが左の画像の半分くらいだったので、後日追加しておこうと思います。




自作ウールボックス作成の流れ↓
ウールボックスウールボックス


ウールボックス

ウールボックス

ウールボックス



posted by sato at 23:32 | Comment(3) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

satoさんは色んな餌をあげているみたいですが、カーニバルだけでは栄養不足なんでしょうか?
Posted by 魚好き at 2007年09月27日 13:38

栄養の面で行ったら、カーニバルだけで良いと思いますよ!
原料が、魚丸ごと入って、さらにエビミールとかビタミン等も添加されてますし、
たんぱく質豊富でもあります。
4本で小赤1匹相当の栄養価があるっぽいです。
(キャットの宣伝文句から推測)

自分の餌の選択は、(1)安くて、(2)ストックが楽で、(3)よく食べてくれるものを中心にしてます。
カーニバルでは小さすぎで、餌付いてないピラニアには無視されますので、餌付けは諦めてます。その分小赤にはあげたり、ワカサギの口にくわえさせたりする時もあります。
Posted by sato at 2007年09月27日 21:29

そうだったんですか!確かにカーニバルは大きいピラニアには小さいですね。
ありがとうございました!
Posted by 魚好き at 2007年09月27日 22:39

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。