2007年07月06日

ピラニアニュース「群れを成すピラニア、攻撃ではなく自己防衛」


ニュース

今週はロイター通信の「群れを成すピラニア、攻撃ではなく自己防衛」ニュースキャッシュが、Yahoo!トピックスに取り上げられたことから、当サイトもアクセス数が「どんっ」と跳ね上がりました。

飼育者にとっては今さらのように思うかもしれませんが、こうやってピラニアの実態(実体)が一般の世に知れ渡るというのは大切だと思います。

しかし、ニュースの写真のピラニア、すごくデカイ!下顎を見ても人の口ほどサイズがあります。きっと40cm以上のサイズでしょう。

種類は何でしょうか。。。ピラヤっぽい気もしましたが、「アマゾン川流域」だからピラヤではないですよね。目が若干赤い気がしますが、頭部のオレンジ色とその広がり方がナッテリーでは無いと思います。とすると、マニュエリか!?



ちなみにニュース絡みで、、、CNNのニュースキャッシュでは、ノースカロライナ州のカタウバ川でピラニア(種類不明)が釣れたとのことです。体重約560グラムとのことなので、30cm未満でしょうか。ノースカロライナ州の位置の気候だと、帰化する可能性がありそうな気がしますね。。。


放流するのは止めようよ。。。


posted by sato at 23:40 | Comment(2) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ウチらにとってアタリマエのお話しですが、ピラニアの看板は根が深いですね。
Posted by グランデ・オガワ at 2007年07月08日 09:35

こんばんは。
今では日本のピラニア飼育者にとっても当たり前のことかもしれませんが、オガワさんや松坂さんからの南米情報が雑誌等で紹介されたことがきっかけで、より実体が広まったのだと思います!
ただ、今でも一般の人にとっては、ピラニアに対する先入観は根強いです。
Posted by sato at 2007年07月08日 21:19

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。