2006年12月10日

強制沈殿濾過方式フィッシュレット

最近は水換え頻度が2週間に1回となっております・・・。あまり照明をつける時間が多くないため、茶ゴケ等はあまりついていませんが、食べ残しと糞がすごいです。
食べ残しはゴミ捨ての日に合わせて適宜取っているのですが、糞はそのまま。水流の関係で、いつも水槽の隅に溜まります。

そこで120*60*45cm水槽に、アクア工房のフィッシュレットを取り付けました。


20061210_1.jpg
大型魚やピラニアなどの肉食魚を飼っている方であればメジャーな道具ですね。今まで自作の底面&水中フィルターで水槽内の物理濾過をやっていましたが、ピラニアのウ◎コは重く、浮かないものは溜まる一方。さらに120cm逆側では普通に溜まっていました。


20061210_2.jpg
どの程度効果があるか分かりませんが、フィッシュレットを置いたために今までと水流が変わって違う場所に糞が溜まっているようです
・・・^_^;)。

とりあえずしばらく使ってみたいと思います。


posted by sato at 21:27 | Comment(5) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

はじめまして!毎日このピラニア日記見て楽しみにしてます!自分もナッテリー三匹飼っていましたが一番小さいのが食べられて今は二匹です。。ピラヤを探してられるんですよね?自分の住んでる世田谷のペットショップにサイズそこそこの19000円ぐらいで売ってますよ☆
Posted by ムーコ at 2006年12月11日 20:08

ありがとうございます!
ちなみにそのピラヤは何cmくらいですか?
Posted by sato at 2006年12月12日 21:59

はじめまして(´・ω・`)

フィッシュレットをお使いですか。
私もこれから導入するつもりです。

吸い込みが不満な場合は水槽の中央に設置すると良いらしいですよ★

私もピラニアに興味があるのでちょくちょくのぞかせていただきます。
Posted by 月樹 at 2006年12月14日 02:30

遅くなってすいません。20センチぐらいあったと思いますよ!
Posted by ムーコ at 2006年12月15日 08:07

ムーコさん、すいません、お店についてメールで教えていただきたいのですがよろしいでしょうか。
Posted by sato at 2006年12月18日 15:00

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。