2006年10月09日

奥さん内緒計画9 蛆虫でピラニアの骨格標本

ちょっと衝撃的なタイトルですが、現在奥さんに内緒で冷凍庫に保存しているラインノーズピラニア(2006年6月25日没)とブランドティピラニア(2006年8月14日没)を、そろそろ骨格標本にしようと計画を立てました。

冷凍ブランドティピラニア.jpg冷凍ラインノーズピラニア


奥さんには以前から赤虫や冷凍アジ等、熱帯魚の餌を冷凍庫に入れることをうるさく怒られていましたが(冷凍マウスはバレたことはありません)、ピラニアを冷凍保存していることにもうるさく怒られるようになりました。

怒られたからかは別として、そもそも死んだピラニアは何かの形で残したい、という気持ちは前からあり、今までは歯だけ、頭部だけ、とちょっとずつ残してはいました。


どうにか自作で骨格標本を作りたいと思い、小骨が多いというウワサのピラニアを綺麗にうまく出来る方法を練って計画を立てました。

詳しくは奥さん内緒計画9にて・・・


posted by sato at 17:54 | Comment(6) | TrackBack(0) | 保存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

昨日East Africaでブランドティピラニア買っちゃいました。朝から忙しかったけどなんとか今一服中。
そこに飛び込んできたのが骨格標本・・・うちも歯だけは取ってますが綺麗な完成品を楽しみに待ってます。
Posted by ランちゃん at 2006年10月09日 20:11

ワームですが、ポリプの餌さとしてストックしているので、アジで試した事があります。
結果は・・・・・・ワームでは小型の魚では難しいです。
Posted by ハーちゃん at 2006年10月09日 21:44

やっぱりワームは難しいですか。参考サイトではカレイを使っていたのですが、30cm以上もありそうなサイズでしたので、それだけ骨も太く丈夫なはずなのでワームがちょうど良いのでしょうね。
私はウジを使おうと考えています。ウジですとワームと異なり、酵素により液体化させてそれを吸引するという形になるはずなので、小型ピラニアでも出来るのではないかと考えています。
たぶん骨はいったんバラバラになると思われますが、それをピンセットを使い接着剤で取り付けることになるのだろうと予想しています。
Posted by sato at 2006年10月09日 23:19

酵素なら隅々までキレイにしてくれそうですね。
でも逆にウジの糞で汚れる事はないのでしょうか?自分の糞まで食べるんですか?
『糞』を2回も使い汚い文章になりすいません。
Posted by ハーちゃん at 2006年10月10日 00:57

ウジの糞ですか〜、そう言えば考えたことがなかったです。やはりウジも何らかの形で排泄するはずですよね。でもウジは液体化させて取り入れるので、排泄物も液体なのかもしれませんね。そうすると固形の糞は出ないかも!?
Posted by sato at 2006年10月10日 22:55

液体の糞ですかぁ。
少量なら問題無さそうですね。でも大量にされると・・・(-.-;)
まずはアジ等で実験ですね。良い実験結果を待ってます(^O^)
Posted by ハーちゃん at 2006年10月11日 00:34

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。