2005年07月11日

アクアライフNo.313


20050711a755d1f0.jpg熱帯魚系雑誌発売の日ですね〜。今月のアクアライフはもう見ましたか?松坂氏のだいじょぶだ探検隊ツアー第11回。全長65cm、体高30cm超のブルーに輝く"ブルーブラックピラニア"だそうです。ペルーのナナイ川という、ネグロ川のようなブラックウォーターな水質の川で獲れたそうです。何やらピゴケントルス系の体型と顔つきだそうですね。

6/10日の日記に書いたピラニアはこれのことっぽいです。この話を聞いたお店もアグア・アマゾン倶楽部系ですし、アクアライフにそのうち出るよーと言っていました。でもなぜ日本にいる、75cm、と言ったのでしょうか・・・。大げさに言いがちなお店の人は多い気がしますが、「実測した」と言っていましたし、すでに輸入後だったのでしょうね。

そして私くらいでしょうが、今月号を見ると、悔しいやら納得することやら、、、うーん仕方ないなぁ。
(→何を言いたいか知りたい方は私にメールを・・・)
posted by sato at 21:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

今日、僕もアクアライフを読んで記事を確認しました。
ただ、疑問に思うのは、本当に65センチもあるのか??という事ですね。
写真を見る限り、65センチもあるようには見えないような・・。周りの落ち葉等と比較した場合。

煙草の箱でもいいので、大きさを比較出来るような対象物が欲しいとこです。

あと、同じく記事に載っていた尾鰭がオレンジ色という新種?のピラニアの写真を見てみたいですね!

そういえば、以前まっかちんにペルー産の巨大ブラックが入荷していましたが、あの個体はこの写真の個体と同じくナナイ産なのでしょうかね?
Posted by ピラピラ at 2005年07月13日 22:48

そうですよね!私もあの写真のピラニアが65cmとは思えませんでした。枯葉が写っていましたが、我が家にあるブラジル産の枯葉(昔買ってしまった名称不明の葉)と似ているので、頭頂部付近の枯葉サイズの見た目であれば、私の印象だと葉は10〜15cm位、そうならピラニアは30〜40cmちょっとのサイズではないかなぁと、通勤電車で妄想していました。

せっかく65cmサイズを捕まえたのだからピラニア好きとしては、比較対象と一緒に撮影して見せて欲しいですね。あと、今度まっかちんに行った時に大型ピラニアについて聞いてみようと思いますね。
Posted by sato at 2005年07月19日 22:14

今回のツアーで松坂氏が持ち帰ったと思われるブルーブラックピラニアを大八熱帯魚が入荷&写真upしてますね。
初物ということで、値段もかなり高そうです。
Posted by ピラピラ at 2005年07月21日 21:51

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。