2011年12月23日

須磨海浜水族園ピラニア水槽も年末大掃除か〜。


年末大掃除、ピラニアも一緒 神戸の須磨海浜水族園
http://www.asahi.com/national/update/1221/OSK201112210051.html

神戸市須磨区の市立須磨海浜水族園で21日、年末恒例の水槽の大掃除があった。水槽の水を減らし、飼育員が中に入って一年の汚れを落として回った。

 ピラニア約200匹を展示する水槽でも清掃があった。鋭い歯を持つピラニアが泳ぐ中、飼育員がデッキブラシやスポンジを手にガラスを磨いた。担当した飼育員の加納千絵美さん(23)は「歯が当たったこともありますが、手袋もしていますし、怖くはありません」と話していた。

 同園では12月から2月にかけ、毎週水曜日が休園日となる(12月28日、1月4日は除く)。

asahi.com 2011年12月21日13時24分の記事より




年末掃除、いいですね〜〜。


我が家は特に大掃除の予定は無く、水換え+底砂メンテ+フィルターマット交換という、毎週の作業を行います。

あ、せめて流木をタワシで擦ろうかな。
ついでに餌用冷凍庫の霜も取るか〜。



2月に神戸に行く予定があるのですが、大阪途中下車で海遊館(+ついでにアクアキャット)に行くか、須磨水族園に行くか迷ってます。
日程上、両方の水族館に寄るのは厳しいので、須磨水族園の方にしようかな、と思っています。

西の方々、あえて言うならどちらがおススメですか?








エロンガータピラニア。
成長に変化なし。


この120cm水槽はアクリル面を掃除していないので、かなり汚いです(>v<;)

餌は冷凍モロコを食っています。
大きいサイズだとぐちゃぐちゃにしちゃうので、なるべく小さいサイズのモロコをあげるように心がけています。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ
posted by sato at 08:06 | Comment(4) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

お久しぶりです!
こちらに来られるんですね!
もちろん須磨です。海遊館よりアマゾン系、淡水系は充実していますよ。アマゾン館のピラルクー水槽の水中トンネルは感動です。
Posted by 団長 at 2011年12月23日 10:03

俺も須磨オススメ。海遊館は素人向けです。
Posted by 通りすがり at 2011年12月24日 08:08

はじめまして、私は熱帯魚の飼育を初めて半年のまだまだ初心者の38歳男性です。
五年生の長男と毎週アクアショップに通い水槽が5つになり家内にあきれられています。
長男がナッテリーの幼魚を2匹飼育しており、貴サイトを参考にさせて頂いています。
18リットル水槽に底面フィルターと水作エイトで砂利をひいていますがベアタンク&水作2つにしようかなやんでいます。
今後とも勉強させていただきます♪
Posted by 神田 洋 at 2012年01月02日 21:50

この頃急に熱帯魚に目覚めた高校生です。
まだ水槽も何もかも買っていないのですが、60cmの水槽後欲しいと思っているんですが、何匹ぐらい魚は入るのでしょうか?
またどのような魚がいいのでしょうか?
Posted by 初心者(-。-; at 2012年01月07日 10:56

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。