2011年07月18日

ピラニア探索隊:東京タワー水族館 動画のみ


長女と東京タワーにデートに行きました。

ついでに東京タワー水族館へ。

とりあえずピラニアの動画だけ紹介。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ
posted by sato at 11:09 | Comment(8) | 水族館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

satoさん、こんばんは。

東京タワー水族館て凄いんですね!
ピラニアの宝庫じゃないですか。
剥き出しブラックも居ましたね(^O^)
機会があれば一度行ってみたいものです。

娘さんもご自宅でピラニア、外出先でもピラニア・・・
完全にsatoさんに感化されてそうですね(笑)

Posted by mon at 2011年07月18日 21:23

おはようございます!

ここはいっぱい種類いるんですね!
なかなか行ける距離ではないですが、こんなにピラニアの種類がいる水族館はないですね・・・。

須磨は群れたナッテリーだけですし。。見どころはどちらかといえばピラルクーや、ネオケラですから・・・。

海遊館に関しては皆無です。ジンベエ巨大水槽の中にアカメがいるのには驚きましたが、ピラニアは居た記憶がありません。

Posted by 団長 at 2011年07月19日 10:02

>>monさん
こんばんは!
久しぶりに行ってみました!
以前は240cm水槽でナッテリーとピラヤの大混泳や、他の種類のピラニアも見れたんですけど、かなり数が減ってました。

初めて行ったときは、個体のサイズにびっくりして感激したものです。
今改めて見ると、穴あきや鰓めくれの醜さが目立って見えました。
Posted by sato at 2011年07月19日 23:38

>>団長さん
こんばんは!
海遊館や須磨水族園行ってみたいです!
家庭では飼いきれないピラルクの姿も見てみたいです。
海遊館のジンベイザメ水槽にアカメがいるんですか!?こりゃびっくり!

これだけたくさんの種類のピラニアがいて、お客さんも興味津々なんですから、どこかの水族館で多種を展示してくれないかなぁ。
Posted by sato at 2011年07月19日 23:42

はじめまして。

個体の大きさはすごいですね。
しかし顔がひどいですね。

大きい個体に多いのでストレスや栄養の偏りなどが影響していそうです。
Posted by さんたろう at 2011年07月21日 18:10

私も東京タワーよく行きます!上り&下り、階段でチャレンジ!疲れるけど気持ち良いですよ眺め良いし。タワー下公園では、都会のど真ん中なのにザリガニが住み着いてますよ。ピラニアの話しでは、なくてすいません〜
Posted by HAYATO at 2011年07月21日 21:25

さんたろうさん

こんばんは!
実物は動画で見るよりエグく感じました。
以前はその大きさに圧倒されたのに、大きさに慣れると視点が特に変わっちゃうようですf^_^;)
栄養の偏りなのか、水質なのか、何にせよ科学的に何が直接そのような症状にさせるのかが知りたいです。
Posted by sato at 2011年07月22日 18:53

>>HAYATOさん
こんばんは!
あの高さを階段で昇降は、自分にはムリですf^_^;)汗
娘が階段で行きたいっと言っているのを無視しました☆
Posted by sato at 2011年07月22日 19:03

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。