2010年12月08日

動画:ダイヤモンドイエローピラニア(Serrasalmus maculatus)の混泳

動画紹介3日目。

ぜぇぜぇ、、、


早くも息切れ気味・・・。

毎日更新は無理だね。



ダイヤモンドイエローピラニア(Serrasalmus maculatus)の混泳



こっちは水槽内ダイヤモンドイエローピラニア(Serrasalmus maculatus)の混泳


パンタナル以南・パラナ川のダイヤモンドイエローは、マキュラータスというのが日本以外では一般的のようです。
日本ではこの地域のダイヤモンドイエローピラニアでもギブス(gibbus)と紹介します。これも過去の雑誌でそう紹介されたためでしょう。また、尾びれの黒いラインの位置のみの違いでカルモニー(calmoni)と紹介されるものもいますが、日本以外で紹介されるカルモニーは、日本で紹介されるものとは全く様態が違います。

何が正しいのかは分からないですが、自分が持っている他の映像等を見ても、少なくともこの地域のダイヤモンドイエローは群れで生活している、ということは言えるでしょう。



自分がダイヤモンドイエローを飼うなら、きっとこのくらいの数を混泳させちゃうだろうな。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ


posted by sato at 12:00 | Comment(2) | ピラニア動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

あにき!連日の更新お疲れ様ッス!!

赤目ダイヤモンドイエローもこうやって見ると
最高かっこいいですね^^

欲しくなる。。。

しかし、上段動画の、なんというキレイな水!!
Posted by みぼく〜 at 2010年12月08日 19:28

>>みぼくーさん
こんばんは!
毎日更新は無理ですねf^_^;)。
手抜きでやっていきたいと思います☆

ホント、上の動画は水がすごく綺麗!
透明度が高いから水草も草原のように生い茂ってますね!
こういうコンセプトのピラニア水槽もいいかも。
メンテが大変そうだから、鑑賞専門で( ´ ▽ ` )ノ
Posted by sato at 2010年12月08日 23:40

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。