2010年12月07日

動画:カマリピラニア(S.manueli)30cm

動画紹介2日目。

今日はカマリピラニア(マヌエリピラニア)の動画紹介。


12インチ(約30cm)のカマリピラニア(Serrasalmus manueli、マヌエリピラニア)ヒレがでかい!



こっちも30cmのカマリピラニア(Serrasalmus manueli、マヌエリピラニア)



ふわぁぁ・・・

うちのカマリも30cmは超えたいなぁ。

映像を見ると、このピラニアは、デカイのに泳ぎが素早い気がします。
やはり生息地に合わせ、泳ぎに長けているのでしょうか。

あとこのピラニア、エラめくれしやすい気がします。
我が家のカマリもややエラめくれ気味。
これは水流つけると違うのかな?


しかし、こんな奴が日本に着たら、もうたまんないよね。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ


posted by sato at 12:00 | Comment(5) | ピラニア動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

マヌエリは透明な水域で深くて水流が弱いところに生息するみたいです。水質にウルサイので大型個体は空輸で死着が多いんでしょう。顔付きが独特でカッコいいなあ。
Posted by pirambeba at 2010年12月08日 23:56

>>pirambebaさん
こんにちは!
水流が弱いところという情報もあるんですね!
この写真のマヌエリは急流で釣り上げたそうです。
水槽ではどっちがよいのでしょう…。

この種類の大型サイズが入ってきたら、きっと世間のマニアさんたちの争奪戦になる気がします(⌒-⌒; )
Posted by sato at 2010年12月09日 08:02

OPEFE(情報が最新で自分は全面的に信用してます)でThe river has a very low current, calm waterとあります。まあ実際生息している域を広範囲で調査してみないと断定はできないと思いますが。
水深15〜20mもある地域があるんですね。水槽では再現不可能です(笑) 水圧が大きくなる秘訣だとしたら厳しいなぁ
Posted by pirambeba at 2010年12月10日 07:23

はじめまして、けんけんと申します。
…うちにいます、38a前後のヒュメ。
majinさんのHPの画像掲示板に画像がありますので、見てやって下さい。
色味は薄いですが、肉厚で中々迫力ありますよ^^
また拝見させていただきます、よろしくお願いします。
Posted by けんけん at 2010年12月19日 13:56

>>けんけんさん
こんばんは!

majinさんのサイトで拝見してました!!

38cmとはスゴイ個体ですよ!!!
成長のコツはやはりワカサギをがんがん食べるって所でしょうか??

また書き込んでくださいね!
Posted by sato at 2010年12月22日 00:23

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。