2010年11月11日

"ブラック"ピラニア!

今週は、子どもが風邪をひき、子守りのため仕事をちょくちょく休んでいます。もー暇すぎて暇すぎて、パソコン開けてアルマータスやピラニアの情報を検索してみると、見覚えのある自分のサイトや動画が検索されてしまい、、、さらに暇を弄んでいます。


なんか記事にしようと思ったので、先日撮影したブラックピラニアの画像をペタ。



子どもの声がうるさすぎ・・・^^;)









この黒さが好き☆

まさに"ブラック"ピラニア。


しかしシングー川のグレー地に薄く細かい班点がある"バイオレットブラック"ピラニアを飼いたいと思っています。
これも結局飼育スペースがないので数年間諦めモード。

そういや昔東京タワー水族館で見たこのピラニア。今思えばシングーのバイオレットブラックだったのかなぁ












当時見たときは不思議に思って見てました。隣には真っ黒なブラックピラニアがいるのに、こいつは白に近いグレー色で、斑模様。凄く異質に感じました。サイズは、水槽の幅を60cmで3つに区切られていたと記憶していますので、35cmくらいだったかな。



ちなみに2004年には、今は単独飼育になっているピラヤとともにナッテリーたちと240cm水槽で混泳してました。

東京タワー水族館にはしばらく行っていないけど、当時のピラニアたちはまだ生きているのかな??





ついでに、5年半前にまっかちんで売っていたシングーバイオレットブラック21cmの画像。
ちっ、記事にするとだんだん欲しくなってくるぜ!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ
posted by sato at 17:55 | Comment(2) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

こんにちは。
貴兄のブラック、「60−45水槽」で「餌食悪い」「成長しない」とお嘆きであったと記憶してますが、結構肉厚でいいですね、大きさは確か30センチ前半でしたか。しかし、「成長が止まったり?」して面白くなくなった時に「別の魚」に興味が湧いて、ショップで良い個体を見つけちゃうとつらいですね。小生もつい先日「ダイヤモンド・B 20センチ」を買いましたが、予想に反し臆病でつまりません(未だ2週間ですが)、餌食いは良好ですが、成長遅いらしいですね。そのことは覚悟の上で「綺麗ならいい」と買ったわけですが、アマパ・タライロンの「いい奴(メチャクチャ狂暴)」を見つけてしまいまして夢に見ています。「バイオレット」に出会わないようお祈りしています。
Posted by ひとりごと at 2010年11月12日 16:31

>>ひとりごとさん
こんにちは!
このブラックは今の環境では成長は望めそうにないです。もっと広い水槽に移して、たくさん餌をあげれば、まだ伸びる力はあると思うんですけどね。。。

他に飼いたい魚や、魚以外の生き物もたくさんいるので、堪えるのが大変です(/v\)。スペースとお金がないことが何よりのブレーキになってます!
Posted by sato at 2010年11月13日 16:52

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。