2010年02月14日

穴あき病(鞭毛虫タイプ)にメトロニダゾールを試す

さて、穴あき拡大中のピラヤ2号や4号のために買った薬が2週間ほど前に届きましたので、ご報告。

個人輸入代行業者を通じて仕入れたため、厚労省の未承認薬になります。表現を気をつけないと薬事法に引っかかるかなぁと思って事前に調べたら、第68条中に「その名称、製造方法、効能、効果又は性能に関する広告をしてはならない。」ってありました。この"広告"って、単に一般に紹介することって言う意味と、販売促進って意味があると思うので、この辺の解釈はどうかなぁ、と思い調べてみると、


■1.顧客を誘引する(顧客の購入意欲を昴進させる)意図が明確であること
■2.特定医薬品等の商品名が明らかにされていること
■3.一般人が認知できる状態であること
薬事法における医薬品等の広告の該当性について(平成10年9月29日 医薬監第148号)

が禁止されているようです。第68条の規定に違反したら、「2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」って第85条第5項にありました。( ̄ー ̄;)・・・。

1.は別にそんな意図はないことはここで主張しておきますが、2.で商品名は出しちゃだめで、3.では商品の写真もダメっぽいので、念のため、この辺に気をつけて掲載します。
こんな熱帯魚用途の個人的な経過報告程度で逮捕されちゃった人はいるのかなぁ??


香港からの輸入。90錠で送料あわせて2,420円。熱帯魚用途としては高いのか?それとも安いのか?


成分:メトロニダゾール200mg。製品名:ちょめちょめ。
一般的には、トリコモナス原虫を死滅させるお薬だそうです。トリコモナス腟炎の治療に用います。しかし男性もトリコモナスにかかります(トリコモナス110番)。
・尿道からの膿のような分泌物が出る
・軽い排尿痛や頻尿が起こる
・性器の痒み、灼熱感、違和感を感じる
この辺の症状が男性には出てくるらしいです。女性を守るためコンドームをつけましょう!

って脱線!!

今回はピラヤの穴あき病の原因と思われる鞭毛虫の駆除を目的として実験します。自分用ではありません(〃∇〃)。


錠剤はこんな感じです、、って見せたいんだけど、商品名も錠剤自体に書かれているので、薬事法68条によりお見せできません。。。雰囲気だけ。直径1cmくらい。


処方量ですが、参考にしたサイトで、「魚病学的に有効とされる分量は魚体重1kgにフラジール30mgくらい」との記載があり、さらに、ナオキング@どエロ医師の場合、「鼻糞よりもちょっと大きい位」との助言もあったので、全長30cm前後のピラニアの体重は1kg前後を考慮して、錠剤をラップに包み、適当にスプーンの腹で軽く叩いて粉砕しました。


で、小アジの口を広げて薬を奥に詰めます。実際は画像よりもっと奥に入れておきました。


他のピラヤも感染している前提、又は予防目的として、毎回小アジ5匹分には錠剤を入れてあげ続け、すでに1週間経ちますが、当たり前のように目に見える効果はないです!(*ノ∇)ゝ。そりゃそーだ。若干餌食いが鈍くなったように感じますが、ピラヤ6号(ダミアン)導入も重なって環境も変わっているので、基本的にはそんなに副作用的な変化はないです。ろ過バクテリアにもダメージがあるといいますが、内服していることもありますし、phを見る限り、水質もいつもと変わらない感じです。

2月中は餌に入れ続けてみようと思います。



去年の2月のピラヤ4号。凝視すると鰓付近に穴が開いています。1年後の現在は、ピラヤ2号ほどではないですがもっと広がっています。症状がわかる写真が撮れたらここに追記しておきます。


(※2/20撮りました!)
最近、ピラヤ6号との争いにより目とその先も怪我していますが、そこを除いて穴の経過を見てください。

また経過を何ヵ月後かに報告しまーす。

posted by sato at 01:56 | Comment(4) | 保存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

どぉも、共に穴あきに苦しむ
みざりぃですww



やっぱり頭部穴あきにはフラジールしか無いんですかねぇ
( ̄  ̄;)
個人輸入とか良く分からないし...
う〜ん
家のナナイの頭部穴あきが悪化のいっぽをたどるなら、フラジールの購入を考えますかねぇ〜


今後のピラヤの様子に注目ですね。
Posted by みざりぃ at 2010年02月14日 03:32

>>みざりぃさん
こんばんは!
なんかみざりぃさんも大変そうですね。

頭部の皮膚が裂けたような穴あきの症状は、正直、元のように戻ると思ってないです^^;)。今回は単にこういう処置を経験してみたかった、っていう要素が強いです^^;)

穴が潰瘍になってぐちゅぐちゅなら、新たに皮膚が生成される気がしますが、潰瘍じゃなく、穴自体に表皮ができているので、その状態から塞がる気がしないんですよねー。

やっぱ、早めの残飯除去、1週間に1回、3分の1から2分の1の量の水換え、1ヶ月に1回フィルターマットの洗浄、こういった日常的なことを続けるのが大事なんですけど、それを維持するのが大変なんですよね。

とりあえず2月いっぱいは処置を続けてみて、その後変化を随時日記に載せていきます!
Posted by sato at 2010年02月14日 23:14

誰がエロ医師やっ!
人よりちょっとオシリの穴に興味があるだけぢゃ(* ̄m ̄;あん...モットぉ〜〜〜♪

鼻糞のサイズも人間の個体差によって色々と
サイズがありますからねぇ〜
って・・・アホなこと言わすな(* ̄m ̄;ホジホジ....

冗談はさておき・・・
薬やると同時にエサの種類を変えたり水質をイジったりしてストレス発散してやると
早く好転するイメージがあります( ̄∇ ̄;あくまでもイメージね.....失爆”

治るときはなんもやらんでも治るし....
治らんときはナニやってもあきまへんてのが
結局のところですわ( ̄∇ ̄;あはは....

まっ!お互い気長に頑張りましょう♪

Posted by ナオキ at 2010年02月15日 00:27

>>ナオキングさん
こんばんは!
さっそくクスリを試しています!
鼻糞サイズって案外ムズイですね(^_^;)
思わず鼻ほじっちゃいました☆
治るといいなぁ〜。気長に待ちまーす!

それより今は穴あきよりも、ダミアン入れてからの混泳バランスの崩れが大変です\( ̄ー ̄;)/
各ピラヤのウロコが結構飛んでます。
ひぇ〜〜。
重傷化はしてないんですけど、事件が起きないことを祈ってますヽ(;▽;)ノ
Posted by sato at 2010年02月16日 00:29

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。