2010年01月22日

ピラニアピラヤ2号の穴あき

この前紹介したピラヤ2号の穴あき・・。 実際結構目立つんですよ。

ネットで穴あきの症状の画像を見ると、充血し、皮膚やうろこが白いただれる潰瘍を起こし、 次第にえぐられた様な穴状になって、筋の露出が見られるほどになり、腹部であれば内臓まで見えちゃうほどになる、、、そんな症状の認識があります。

ピラニアの穴あきの場合、よくあるのが、充血や潰瘍の発症はせず、ピンホールのような小さな穴が開いたり、皮膚が裂けるような症状を起こしたりすることがあります。 これが熱帯魚一般にいう穴あき病(A・サルモニシダ菌、A・ハイドロフィラ菌)によるものか、ちょっとよく分からないのですが、 このピラヤ2号、、、




2007年3月。右から2番目がピラヤ2号。もちろん何も症状はありません。


2008年10月。何も症状はありません。むしろ今の場所と違う、より前方の箇所に穴が開いています。


2009年3月。体表が広範囲で白く見えますが、穴は開いてなさそうに見えます。


2009年4月。一見して分かる穴が開いています。すでに結構デカイ。。。



2010年1月現在。
1円玉(直径2cm)よりは小さいとは思いますが、かなり広く、深い穴になりました。
(穴あきとは関係ないですが、顎のコブも目玉くらいデカイし。。。)
夜間など暗いときは、穴の部分は他の部分の色と違い、白い色で目立ちますが、昼間などの明るいときは、他の部分の体色と合わせる機能は残っています。


しかし、、、明らかに症状が進行中。。。

基本的に、普通に泳いでいて餌食いも良い場合は、多少の怪我や病気は放置しますが、
こうやって見ると、ヤダなぁ〜。

そんでネットで穴あき病情報を調査。こういうのって実際に自分(の飼っている魚)が経験しないと、原因とか、仕組みとか、処方とか調べたり覚えたりしないんですよね。

伊藤養魚場 穴あき病解説

伊藤養魚場 薬一覧

Rift Lake Cichlid Net Work HITH(穴あき病)に関して

Tsutomu's Homepage 頭部穴あき病へのミミズ給餌の効果

よしをのホームページ 穴あき病解説

大阪府 水生生物センター

日本動物薬品株式会社 穴あき病解説

鯉のお医者さん 穴あき病解説

C'ZONE シクリッド特有の頭部穴あき病 HLLE(Head and Lateral Line Erosion)

ミミズ販売




そんなことを調べてたら、あのナオキさんが穴あき病対策について語ってくれてるじゃないですか!?


(」〃>O<)」 << なーおーきーんーぐさーん

(」〃>O<)」 << たーすけてー

(」〃>O<)」 << なーおーしーてー



ビタミンかぁ〜。

前に人間のビタミンの錠剤を水槽に入れたら、すっごく黄ばんじゃったことがあります。
また、自家製カルキ抜き溶液にビタミン錠剤を溶かしておいたら、次の水換えの時に、ツーんと鼻に突き刺さる臭いが・・・、錠剤に糖分が含まれていたために、カルキ抜き溶液が腐敗…。

うちの場合は生き餌じゃないから、アジの腹にビタミン剤ブッコんであげるか〜。って、あげちゃって大丈夫かなぁ。

そして、顎のコブ切除ついでに、イソジンを穴に塗り付けちゃおうかなぁ。鰓に入らないようにして。局所的なイソジン効果はあるかなぁ。 
う〜〜、30cm以上のピラニアを掬い上げるのは怖くて嫌なんだよなぁ〜・・・。「(´へ`;ウーム
ついにビビッて秘めていた、秘伝の麻酔薬を使うか。。。


安く、超即効性のある技は無いかな〜〜・・・o(´^`)o ウー


とりあえず、今までの水質悪化説は否めないので、これは去年の秋以降続けている週1回の水換え(1/3〜1/2)を維持しようとは思っています。 やっぱ週1の水換え+残飯はやめに撤去で、生き餌もピラニアもみんな順調だから。

予防が一番大切なんですよね〜。

posted by sato at 21:39 | Comment(14) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

結構大きな穴ですねぇ.....
てっきり針先位の穴かと思ってました( ̄∇ ̄;

症状の進行の遅さからして鞭毛虫タイプかと
・・・ただここまで広がるとビタミン投与位
では進行は止っても治りはしないと思います
わ〜っ.....

ちょっと高いですがフラジール錠剤をエサに仕込んであげるのが手っ取り早いかと.....
ただ混泳なのでうまく薬入りのを食ってくか
ですねぇ・・・

掲載されてるサイトのミミズ投与がなんかも
効果ありそ〜な気がしますねヾ( ̄o ̄;)

うちのコロンビアも鞭毛虫タイプの穴開き
なので時期をみてフラジール投与するつもりです!泣笑”
Posted by ナオキ at 2010年01月22日 23:55

こんばんは!
さっそくのお返事ありがとうございます(*≧∇≦)/
指名料は初回無料でお願いします★

ミミズは生ゴミ処理としてストックしたら一石二鳥ですね!でも効果あるのかなぁ・・・。

やはり特効薬の投入ですね〜。
実はピラヤ4号も、鰓蓋にちょっと穴ができて、ここまでじゃないですけど大きめになってるんです。
ついでってことでみんなに食べてもらおうかなぁ。
フラジール錠剤探してみまーす!
ありがとうございます!
Posted by sato at 2010年01月23日 00:13

majinさんが以前に掲載している記事が
一番役に立つのかも知れませんね。

画像付きで処置方法を公開しているので
知識が無くても見れば真似できますよね。

ビタミンにしてもやらないよりはやった方が
いいはずですね。この際なのでぶっちゃけて
言いますが私の固体(ヤムンダ)もある人から頂いたフラジールを
投薬した事があります。majinさんの記事を参考にしながら実行。
まずピラニア自身に
影響はありませんでした。何日間か投与
した事があります。魚の切り身に砕いた
フラジールを差し込む感じでした。
ただ水につけたら結構な勢いで溶け出しますね。
なのでなるべく切り身の中に入れないと
食べる前に全て溶けるかも?
ただ溶けたからといってもそれが水槽内に
広がる訳ですから効果は期待できると思います。
majinさんが掲載しているように白くなります。
見た目は勿論NGですがピラニアのためと思って我慢ですね。
イソジンを患部にですか。。。個人的はそれもありと
思いますがそれだと定期的にやるの?
みたいな感じになり大変そう。。。でも効果はありそう。。。
公開してませんが(あっ 先程1人だけに教えました)
自分は代用品になるような物を使ってたりもしましたが教えましょうか?
でも参考にならないかも^^;
(勿論ピラニアに影響はありませんでした)
大変かもしれませんがフラジールを使うなら
混泳水槽ではなく隔離できる水槽があれば
一番良さそうですね^^;
それとナオキさんが公開していた対処法も
ありですよね。ただ根気がいるのは
間違い無さそうですね。。。

ビタミン。。。経験ありますが黄色くなりますね。
自分がなめて物凄くすっぱかったので
餌の中に入れるとどれくらいなのか。。。

フラジール。。。白くなりますね。。。
イソジン系。。。茶色っぽく。。。
グリーンFG。。。これも黄色か。。。

全てやった事ありますが見てて物凄く
残念な感じになりますね。。。

何か振り返ると昨年は色んな事をしてますね^^;
今後に生かせるとはいえ経験したくないものですね。。。
Posted by スライム at 2010年01月23日 01:40

おはようございます(^_^)

めばるです!
記事からして、結構大変そうですねぇf^_^;

穴あきは、経験したことないんで無知なんですが、その変はナオキ医師に任せてめばるは早く良くなるように祈ってますね!!


でわでわまた来ますね〜!!
Posted by めばる at 2010年01月23日 07:19

satoさん
こんばんは。

大変な状況になっていますね。
私は詳しくないので良く分かりませんが、自分だったら

1、こまめに水換えをする(治るまでの辛抱だと考え頑張る)

2、活性を上げる為に若干水温を上げる(混泳水槽だと厳しい面もあるかも)

3、5,000円支出して観パラD(100ml)を購入して入れる。
(無色透明で飼育水に色が付かなくて良いです。ただ、硝化菌を使用している場合は硝化菌はダメになります。バクテリアは大丈夫です)

の3点を実行します。
意外と効果ありますよ。

ピラヤ2号さん
お大事に。

Posted by ph7 at 2010年01月23日 18:09

どもども.....

フラジール(メトロニダゾール)持ってます
のでもし手に入らなかったらご一報ください
( ̄∇ ̄〃) 送りますから♪

参考までに.....
私のやり方は豆アジの口の中にいれて
爪楊枝で喉元まで押し込んで給餌します。
Posted by ナオキ at 2010年01月23日 19:06

こんばんは。

その後ピラヤ2号はどうですか?
メトロニダゾールで決まりましたか?


鞭毛虫(スピロヌクレウス)の繁殖だとフンの色が白or透明になるらしいですよ。
http://www.jpdnd.com/n_jpd/shinryo/gyobyou.html#choukanbenmou

ピラヤ2号のフンの色が気になりますね。
あと、体色が黒化しているかどうか。
個人的には白っぽい印象を受けます。

今後の参考としますので、更新待っています。
Posted by ph7 at 2010年01月24日 18:50

リンクが一部違いました。

こちらです。
http://www.jpd-nd.com/n_jpd/shinryo/gyobyou.html#choukanbenmou
Posted by ph7 at 2010年01月24日 18:55

>>スライムさん
こんばんは!!
majinさんが詳しく紹介してくれてましたね!!
せっかくの有用な情報も、自分がその立場にならないと頭に残らないものです・・・。
見直してみたら、もう手順がばっちりじゃないですか!

今日は水換えの際、気休め程度にチョコラBBを溶かしたカルキ抜き溶液を入れておきました。

スライムさんのヤムンダブラックもそんな症状があったのですか?それとも駆虫するための事前策??その後の効果は実際いかがでした?
Posted by sato at 2010年01月24日 20:56

>>めばるさん
こんばんは!
ナオキ医師の処方のもとで色々やってみよーと思います!!
お股ひらいて〜^Ц^〃)
何事も経験ですね。
Posted by sato at 2010年01月24日 21:01

>>ph7さん
こんばんは!
アドバイスありがとうございます!
糞の色は、、白っちゃ白なものもありますが、餌の違いかも。。。あ、でも黒の糞もあるので、その線はかなり高いかも。

とりあえずフラジールで攻めてみたいと思います。

あとはワカサギをもうやめようかな、と。。
食いつきはいいんですけど、脂が半端なくて、、、。濾過槽にまで脂が浮いちゃううらいなんです。栄養の問題ではなく水質悪化の方に疲れちゃいました。
Posted by sato at 2010年01月24日 21:08

>>ナオキング医師
こんばんは!
昨日フラジール(メトロニダゾール)注文しときました(*≧∇≦)/!!
調べてみたら、トリコモナス用の薬なんですね!知らなかった・・。
週末くらいには届く予定です。お気遣いありがとうございます!!超嬉しいです!

最初どーやって手に入れるか分からなかったので、嫁に「トリコモナス病の薬持ってない??」って聞いたら、
「は?なんで?性病??」
って言われちゃいましたよ・・・(;^_^A汗。

とりあえず個人輸入業者から200mg90錠です。

あと、参考にしたサイトで、「魚病学的に有効とされる分量は魚体重1kgにフラジール30mgくらい」と記載があったのですが、そんなくらいのイメージで大丈夫ですかね??
http://czone.blog.so-net.ne.jp/2008-08-27
Posted by sato at 2010年01月24日 21:18

私の場合.....鼻糞よりもちょっと大きい
位です( ̄∇ ̄;ガハ!

持ってるのが1錠200mgのなんですけど....それを砕いて1錠を5日にわたって経口投与します。豆アジの口に入れる前に爪楊枝の持手の方で喉元をズコズコと広げとくと入れ易いですじぇ♪

そろそろコロンビアの治療始めようかと思ってるので近々記事にしてみますわ〜( ̄∇ ̄〃)

Posted by ナオキ at 2010年01月24日 23:20

鼻糞サイズですね!参考になります^V^)!!
記事楽しみにしてまーす!
Posted by sato at 2010年01月25日 00:17

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。