2009年12月23日

South American Map


先日、こんなものを注文しました。輸入物とのことです。


丸い筒に入っているもの・・・


それは・・・



南米の地図!
 



大きさは600mm×770mm。新品。
オークション経由で買ったのですが、商品の写真を見ると、結構細かい川の名前や都市の名前がしっかり載っていて、空港や幹線道路の表記もあり、アマゾン川やブラジル以外の地域まで包括しているなど、かなり魅力的な地図だったので、即決!

GoogleMapやGoogleEarthなどで世界中を自由に検索できますが、こういうアナログ的な地図も味があっていいです。満足★



主な都市の部分を紹介。

ベレン近辺
 

サンタレン、アルタミラ近辺
 

マナウス近辺
 

イキトス近辺
 

クイアバ、パンタナル近辺


この地図を自作の額縁に入れ、狭い水槽部屋の壁に広大な現地の妄想を取り付けました。
アマゾン行きて〜〜

posted by sato at 10:33 | Comment(6) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

こんにちは!

い〜な〜、い〜な〜^^
これなら『ここはこれ』とかすぐ分かりますもんね

自分の職場にはパラグアイの人が居るのですが、ポルトガル語が『チャオ〜』しか理解出来ませ〜ん(笑)

でも考えようによっては、タダでポルトガル語を習えるチャンスですね^^

Posted by 鬼眼 at 2009年12月23日 16:41

Oh〜!ゲットおめでとうです!

ピラ・マニアなら必需品ですものね^^

その手のマップは夢いっぱい♪

ちなみに現地採取をしてる方とかはインディオ保護地区まで記載されてるマップを持ってましたよ〜!

イリリやサンフランシスコとかの水質を聞いて
声を大にしておどろいてたものです。。。
Posted by 七井 at 2009年12月23日 17:36

satoさん
こんばんは。
私は地球儀を見るのが好きなので、すごく理解できます。
楽しそうです。

でも、あまり見すぎると
「ピラニア援助交遊:南米から更新中」
とか
「satoさん仕事辞めて家族を捨てて、南米に引っ越したらしいよ」

と、ならないように気を付けて下さいね。
Posted by ph7 at 2009年12月23日 18:38

>>鬼眼さん
こんばんは!
パラグアイの人がいるんですね〜!
語学の勉強もできちゃいますね!

あれ、パラグアイはスペイン語じゃ・・・。
Posted by sato at 2009年12月23日 22:58

>>七井さん
こんばんは!
こういうのも飾っておきたいですよね。この中に妄想と夢があふれています。
もっとでかくて詳しい地図も欲しいです!
Posted by sato at 2009年12月23日 23:05

>>ph7さん
こんばんは!
自分も地図や地球儀が好きです。
地図からいろいろ妄想してしまいます。

「ピラニア援助交遊:南米から更新中」
ならまだいいんですけど、
「satoさん仕事辞めて家族を捨てて、南米に引っ越したらしいよ」
にはならないようにしたいです f^^;)。
Posted by sato at 2009年12月23日 23:25

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。