2009年02月11日

ブラックピラニア飛び出し事故・・・。


昨日事件が・・、


先週飼い始めたばかりのブラックピラニア2号が、水槽から飛び出してしまいました・・。

気付いたときには、カピカピ・・。


きっかけは、尾ビレがなくなった金魚のチェンジをするため、

金魚を捕まえようと手で追いかけたときに、水が波打って、勢いに乗って出ちゃったと思われます・・。

フレームレス水槽の罠ですね。。



金魚を代えて、5分後くらいに水槽部屋に戻り、食ってるかなぁ〜、と思って覗いたら、どこにもいないんですもの。。



まさか、、と思い、水槽台と壁の間を見てみたら、、、

ホコリまみれだし・・。カピカピ。。。







でもっ!!


なんと、


今は復活しています!



エラが若干動いていたので、水に戻したら、フラフラ泳ぎだしました。

そして、ストレーナーのスポンジの上に止まり、呼吸は止まらず、徐々に復活!!

乾燥ワカメかっ!

今は飛び出し事故があったのも分からないくらい、普通に泳いでいます。

ピラニアの生命力の凄さに驚きました。見つけた時間がすぐだったのも幸運でした。


いやいや、焦ったー・・・

写真は撮ってないですが、元気な写真を今度載せたいと思います。


-------------


話は変わり、

アルマータス2匹の食欲に困っています。。。。

1週間に小赤100匹じゃ全然足りません。

3〜4日でほぼ完食です。

足りないなら毎週200匹買えばいいのでしょうが、、正直、ランニングコストの悪さをどうにかしたいです。

今までピラニア10匹で、一週間に200円未満(冷凍ワカサギ)だったので、、。

死魚には目もくれず、、糸で垂らして水の流れにのせて放置してもダメ。

でも絶食とかをさせて、成長を止めたくないし、、。



そこで、また市場のドジョウ生活に戻ろうかと思います。

1250円で200〜300匹(500g)入りますので、かなりお得です。


しかし、、昨年末の2ヶ月くらいは、病気に悩まされて、最終的には食われる前に全滅するという状態でした。

またこの状態になることを恐れています。



そこでこれ!

民間療法 鷹の爪(トウガラシ)作戦!


約4年前に実施した、奥さん内緒計画6を再度実施します。

洗濯用ネットと鷹の爪

洗濯用ネットと鷹の爪

洗濯用ネットと鷹の爪

洗濯機用のゴミ取りネットと鷹の爪を100円Shopで購入し、中に適当(テキトー??)な量を入れて、ネット部分を輪ゴムで縛るだけ!



これでしばらく放置し、その後、ドジョウを入れたいと思います。

これで効果があったら、ヤバイっす!感激です。


どうなることやら・・。

アルマータスを大きく成長させている人は、どんなペースで餌をあげているのかな。


posted by sato at 23:55 | Comment(10) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

はじめまして、かずと申します。よろしくお願いします。
私も先日ブラックピラニアの幼魚をかったのですがエサとして入ってるアカヒレの尾びればかりかじってしまって困ってます;;
うちはろ過機の関係で水槽の後ろの部分が開いてるので気をつけたいと思います。
それにしてもピラニアっていうのは強い生き物ですね。
Posted by かず at 2009年02月11日 11:15

はじめまして。
私もアルマータスを飼育しはじめ頃は小赤オンリーでしたがゴリアテに牛ハツをやるとそれを奪い取って食べ始めました。
今では主食が牛ハツでたまに小赤をやる程度です。
飽きもせずに腹がパンパンになるまで食べ続けます。成長もいい感じです。
消化出来るようにミンチにしてカルシウムとビタミンを入れて一口サイズにしたものが売っています。
お試しあれ。
Posted by ポリプ好き at 2009年02月11日 21:41


>>かずさん
はじめまして!
ピラニアの幼魚は、特にフィンイーターの性質を強く持っていますね。
うちのブラックピラニア2号も、ヒレばかり狙います。
ガツガツ食って大きくなってほしいですね!
Posted by sato at 2009年02月11日 22:02


>>ポリプ好きさん
はじめまして!
牛ハツいってますか!
これは有用な情報ですね!!
ぜひ今度試してみたいと思います。

ちなみに、ポリプ好きさんのアルマータスは、いつ何cmから飼い始めて、今は何cmくらいですか?
飼育環境等もお聞かせいただけたら幸いです。
Posted by sato at 2009年02月11日 22:04

何回かBBSにカキコしたコトがあります
HNが忘れてしまったので、このHNで固定してます。
satoさんへのメールでドジョウを何処で購入されたかを伺ったコトもあります。

さて本題ですが、自分は主にドジョウをメインで与えております。
飼育してるのはタライロンとピラニアですが、satoさんとドジョウにたいして違う点は餌漬けにしていません。
殺してしまうだけなので…
そこで自分はドジョウのストックに10ℓあたり大さじ1〜2杯程度の粗塩を入れています。
そーすると病気予防にもなりますし、粗塩を入れてから殆どドジョウが落ちたコトありません!!
先月ドジョウを1kg購入しましたが、1匹も落ちませんでしたし、今回もまた1kg購入しましたが落ちていません。

もし餌漬けにするのでしたら、アルマータスの水槽にも粗塩を少量入れてみては如何ですか?
自分は水40ℓあたり大スプーン(カレーとか食べる用)1杯入れていますが魚にも何の影響出ていません。
ミネラル補給にもいいかな?って感じですが…

チビBピラニアの飼育是非とも30cmオーバーに育てて欲しいです!!

では失礼します。
Posted by アイマラちゃん at 2009年02月11日 22:48

アルマータスは10月に12cmくらいで今は30cmないくらいかな。多分平均的です。
当時20cmのゴリアテ水槽に入れたので食われないか心配でしたが既にゴリアテより大きくなってしまいました。
けど120cmの奥行き45cmなんで伸びなくなってきました。
水流強めです。

お勧め牛ハツは我が家ではポリプもピラニアもホーリーもアンフィも全員食べます。
栄養剤添付なので主食に使えて助かってます。
(決して牛ハツの回し者ではありませんよ)
Posted by ポリプ好き at 2009年02月11日 22:59

訃報かと思ってあせりました(笑)

それにしても、ピラニアの生命力はすごいですね!!
改めて思いました!
Posted by ようたろ at 2009年02月13日 01:53


>>アイマラちゃんさん
こんにちは!

あぁっ!
このブログは私のヒュメラリス飼育欲を復活させてしまったブログじゃないですか!!
たぶんアイマラちゃんさんが運営されている他のHPを何年か前に拝見させてもらったときに、このヒュメラリスはどうなったのかなぁ〜、と思っていたらこんなにデカクなってたんだ!とビックリしたものです。
書き込んでくれて嬉しいです!
私は小さいピラニアを大きく育て上げた経験が少ないので、アイマラちゃんさんを尊敬していました^^。

そしてヒュメラリスを飼おうか今も葛藤しています。木曜も昨日も、お店の水槽の前でず〜っと悩んでいました。
飼育場所が、以前のようにアルマータス水槽を区切るか、アルマータスを手放すか、ピラヤたちと混泳させるか等、何らかの犠牲やリスクを伴うものばかりだからです。
店員さんに頼んで、餌を入れてもらったところ、ものスゴく食いつきが良いピラニアで、さらに悩んでいます。
またこの1週間悩もうと思います・・・。

粗塩ですね!
ピラニアと違って遊び食いは起こしたことがありませんが、別ストックも手ですね。
我が家やドジョウのストックに使えそうな水槽が、屋外に置いてあるエアリフト型の底面濾過式のケース(水量は約100リットル)しかありません。
以前は生き餌水槽として小赤をストックしていましたが、連続する病気蔓延に嫌気がさして今は稼動していません。
今度試してみたいと思います。
Posted by sato at 2009年02月15日 17:06


>>ポリプ好きさん
おぉ!やっぱり成長早いですね!
限られたスペースでどれだけ成長が続くか楽しみですね。
今日早速ハツを買ってきましたので、試してみようと思います!
Posted by sato at 2009年02月15日 17:10


>>ようたろさん
いやー、ホントもうダメだと思いました。
だって体が本当にカピカピだったんです。
今は餌も食べています!
Posted by sato at 2009年02月15日 17:13

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。