2011年06月30日

暑い・・・。6月最後の日の水温状況。


ダメ!

いい気分(温泉)いい気分(温泉) 暑い!いい気分(温泉)いい気分(温泉)

無理!!o(゚Д゚)o 


水槽手入れしたときなんかは、背中まで濡れ濡れです。
趣味のバスケをやった後は汗が引かないので、汗だくのまま手入れしちゃいます。

こんなに暑いとあと2〜3ヶ月の間、ピラニア達が耐えられるか心配です。


そんな水槽部屋の水温。
夜の時点でメイン水槽は31℃。
水量があるからちょっとの水換えでは下がりませんっ。汗


60x45cm水槽は32℃。

こっちは水槽台の下に冷凍庫があるので、その排熱が水温を上げちゃっていますっ。


屋外水槽は、網の蓋にして、日除け用途で簾を置いています。
こっちは昨年までの経験から安心しています。



マヌエリ4号+ブラックピラニア120cm水槽の水温は27.8℃。


広島マヌエリ3号120cm水槽の水温は28℃。


しかしこの水槽、、、
昨日の早朝は、なんと35〜36℃ありました!

水流を作るために設置したRio3100が異常加熱したようです。
餌用の金魚とドジョウは全て逝っちゃいましたが、マヌエリ3号とザリガニは無事でした〜〜。


始めは、触った瞬間、


「あ、お湯だわ ・・・。(T∇T )。。」


と諦めていたのですが、金魚を凌ぐピラニアとザリガニの生命力の強さに感激しました。



そういやシングー産ブラックピラニアは、ピラヤ混泳水槽から再び隔離しました。

この体格差でも長期混泳はできそうなことが再認識できました。

しかし、ピラヤたちの尾びれを齧りまくり、挙句の果て、ピラヤ2号(40cm)の体表まで一部齧っちいました。
ピラヤ達をこれ以上汚く育てるのは忍びないので、結局元に。


じっとしていられない性格(臆病系)で、写真を撮るのが大変!
顎のコブは残念。
20cmになったら広い水槽に移そうかな。


ちなみに、最近うまく維持できているドジョウ。マヌエリとブラックピラニアの主食です。
この量で200g。
この暑さで、さらに塩を入れずに維持できてるのは、少しストックの腕があがった証拠かな。

土曜日に市場で大量買いしてきます。
ドジョウのストックも、夏の暑さも、ここからが本番。

みんなで乗り切りましょう!!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ

posted by sato at 23:24 | Comment(8) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

らんちゅう生活開始



今日は一息ついて、ピラニア以外の魚ネタ。

我が家のチビを遊ばせている公園の向かいにある、いつも気になっていたお庭のお宅のおじいちゃんとお友達になりました。


庭にはいくつものたたき池が!(この写真は3月。)
ブランコから見えていたので、何年も気になっていたんですよね〜。
飼われているのはらんちゅう!


で、「新仔が産まれたからあげるよ〜」っと電話があり、プラケースを持って行きました。

おじいちゃんはらんちゅうが本当に好きで、お話するときはすごく嬉しそう!
いつも手入れをしていて、ミジンコまで育てていて、毎年新仔が産まれて、
いや〜、将来仕事リタイアしたら、こんな生活がまじで夢だわ〜〜。



かわいい揺れるハート

この時期は雄と雌を分けて飼育されています。

人が作出した改良種。ワイルドが魅力のピラニアとは正反対ですね。


こう見えて色々な生き物が好きなので、らんちゅうについても机上の知識はあるつもりです。
でも、実際に飼い始めると、さらに楽しく復習できます。

とりあえず選別とか体型の良し悪しは無視して、せっかくもらう「おじいちゃんのらんちゅう」には、愛情を注いでやりたいです。



前々から声をかけて頂いていたものの、場所の用意が遅れていて、とりあえずフナ1匹だけ泳がせていたベランダストッカーに。

ブロワもすでに用意しているのですが、配管がまだ。

まぁなんとかなるでしょ。


入れ物は今後改良する予定。

プラ舟にしようか、、もっと保温性の高い素材にしようか・・。



く〜〜〜、場所が無〜〜〜いあせあせ(飛び散る汗)

もっと広い家が良かったなぁ〜。



1cmにも満たないサイズのものも貰えたのですが、育てる自信が無かったので^^;)、3cm位にちょっと育ったものを4匹もらいました。

餌もあげやすいサイズ。

どんな感じに育つのでしょうか。楽しみ。
のんびり飼っていきます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ

posted by sato at 23:11 | Comment(9) | らんちゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

シングー・ブラックピラニア3ヶ月で1cm成長


シングー産ロンベウス。16cmを超えました。


3月に飼育してから3ヶ月で1cmの成長。
小赤やドジョウ、冷凍フナをあげ、結構食べてるんですけど、こんなもんでしょうか。

気を使って水換えも早めにしてるんだけどなぁ。





4ヶ月で4cmアップしたブラックピラニア。

この赤い目を見るとやっぱり思い出すなぁ・・。








ってことで、水換えついでにサイズを測定したあと、150cm水槽に混ぜてみました。


このサイズ差・・ヤバイか!?








なんだかんだ距離をとりながらうまく泳いでいるみたいです。

まだ混ぜて半日ですけど・・。



フナを追いかけるピラヤ、焦るブラック。

ちなみにフナは12cmほど。




動画。フナを入れたところから。




ピラヤを中心に見ると、40cmの個体の迫力を感じますが、シングー・ブラックを中心に見るとハラハラします。


さて、うまくいくかな?


にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ

posted by sato at 17:05 | Comment(18) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

ジャイアントイエローピラニアのスープ





「ブラジル・パンタナール便り・・・・」の湯川さんより。




ピラニアを食ってみたい爆弾




と思っている人は自分だけではないはず!


天然のバイ(;゚д゚)グラ!?なんて話を聞いちゃうと、鈍った下半身に栄養を与えたくもなっちゃいます。





我が家のジャイアントイエロー、32cm。

こう見えて結構プリプリ。

水槽の中で"養殖"状態で成長していますから、コラーゲンだけでなく脂も乗ってるでしょう!


ムフフ・・・(=ΦωΦ=)ヨダレ☆



こんなジャイアントイエローですが、飼い始めはもちろん小さく、こんなに痩せていました。


特に頭頂部は薄かったのですが、何匹かいた在庫の中でも特に顔が大きく、あごもごつくて、目と目が離れていて、バランスが悪い顔。


第一印象は「ブサイク」。
でもこの個体を選びました。



この写真を撮った数分後に噛まれちゃうんですけどね(;_;)



そういえば、このパンタナル地方の魚の特徴といったら、「黄色」の体色ですよね。

これは何なんでしょ。

ピラニアだけでも、このジャイアントエイローの他に、ダイヤモンドイエローも有名ですよね。
その他、イエローコロソマ、ピラプタンガ、ドラードといい、何だか黄色い魚が多くいます。


そしてそれらの魚が水槽下で成長すると、あまり黄色が発色しないのは日光が当たらないから!?なんてウワサもあります。

養殖の真鯛は、日焼けして黒ずむのを防ぐため、生簀にシートをかぶせるくらいですけど、どうなんでしょうね。


何にしろ、この体色が、この湿地を中心とした環境で生き抜くための重要な要因の1つではあるんだとは思います。

私の好みとしては、ジャイアントイエローは明るい環境がおススメです。



ちなみに、ジャイアントイエローには、産地によって微妙に体色が違うものもいるようです。私自身、未だに勉強不足で、産地による傾向が分かっていません。

同じ個体でも周りの環境や生体の状態によってメラニン色素の面積を変えますので、一概に黒の濃淡での判断ができないのがさらに難しいところです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ


posted by sato at 23:22 | Comment(8) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

エクセル コロンビアモトロ近況

140cm水槽の住人。


エクセルコロンビアモトロ♂

体盤は目測30〜32cm。ゆっくり成長しています。
この柄はたまらない美しさ。
オニギリピラニアに齧られた傷が回復中です。

おとひめをあげると、あげただけ爆食します。
給餌量がイマイチわかっていません(^^;)
たぶん控えめだと思います。





こちらのコロンビアモトロは雌♀。18〜19cm。

3/11震災の日の朝からおとひめを食わなくなっちゃいました。
先週は10粒くらい食べたのを目撃したのですが、また食べなくなっちゃいました。主にスーパーで買ってきたエビを剥いてあげています。
成長が遅くなっちゃうのは困ります・・。

この個体が成長したら、ものすごく綺麗な柄になると予想しているのですが、ここ数ヶ月伸び悩んでいます。



早く雄♂と一緒に混ぜたいです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ

posted by sato at 18:00 | Comment(6) | エイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

新聞を押しのけてベッタリ・・・



今日は久々にピラニア以外の水槽部屋の住人。



ブラジルレインボーボアのケージ。

特に変化はなし。


敷材の新聞紙を押しのけてます・・・。


このままお漏らしとウンチョスはヤメテクレ!(>v<;)


この種は基本的に地上種だと予想しています。
止まり木に登っている様子は全く見ません。

水の中が好きな種のはずなんですけど、水の中にあまり入らない性格。。
ムレムレにならない程度に湿度を高めにすると調子が良いのですが、最近は霧吹きを怠りがち。。
暖かい季節になってきたので、温度管理はかなり楽になりました。



爬虫類飼育も大好き。
飼いたい種類がとめどなく多すぎて、キリがないので自制ちゅう。

この飼育欲求は何なんでしょ。
自分でもよく分からない(ー ー;)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ

posted by sato at 23:28 | Comment(4) | ブラジルレインボーボア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

帰ってきたピラニア“マヌエリ3号”



広島から1年4ヶ月ぶりに戻ってきました!マヌエリ3号。



気温がちょうど良い時期なのですが、広島からだと翌日午前中に到着は難しいので、やっぱりハラハラドキドキしました。


到着。


開梱。


死着確認。


赤い影が動いてます!ホッε=( ̄。 ̄;)



いやっほ〜〜い!久しぶり!!





上から撮影。


フラッシュ撮影。
体高が出てるように感じます。


鰓がかなり赤いです。マヌエリ4号よりも赤い気がします。
ヒレも大きく成長しています。


日光に当たると薄っすら青く反射。
綺麗☆


手放したときの面影はないほど大きくなっていると思ったのですが、計測するとサイズは16.5cm。
思ったより大きくなっていません。残念!


この120x60x45(H)cm水槽でしばらく単独で泳いでもらいます。
明日生き餌買いに行こーっと!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ

posted by sato at 18:10 | Comment(6) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

ピラニアピラヤ死亡

もうすぐ広島から届くマヌエリ3号。

様子が知りたいため頻繁に状況を催促しています。
飼育魚増加に伴い、今回は思い切って飼育魚を整理することも検討しています。


そんな矢先、マヌエリとは別に飼育しているピラヤに異変アリ、との情報が・・・


送られてきた画像はこちら。
(ケータイで撮影のため、粗いですがご勘弁を。)


この肌荒れ具合はヤバイと思われます。

泳ぎもおかしいらしく、水面近くをふらふらと鼻上げしているような様子で、体表に外傷と見られるようなものもあるそうです。

前日は餌を食べていて、元気だったのに、昼に見たらこんな感じ。


ちなみに単独飼育。


外傷は普通考えられないのですが、過去にガラス蓋を割った前歴があり、蓋をベニヤ板にしていたとのこと。そのベニヤにぶつかったか、ベニヤと水槽との隙間に挟まったのか、外傷であればそれ位しか考えられません。


「残飯取ってる?」


と確認したら、前日の餌の残りは取っていなかった模様でした。
個人的には、水の悪化がピラヤの調子を崩し、カラムナリス病等の病気を発症したと予想します。
ヒレの溶けは無いようですが、鰓や口の周りにも症状があります。


水換えと塩の投入をしましたが、夜にはこんな感じ↓







このふらふら泳ぎはマヌエリ5号のときに似てる・・。
( ̄⊥ ̄lll)・・・どよーん。。トラウマ。



あ、もうこりゃ半日でアウトだな。


と伝えたら、予想通り翌日の朝にはアウト・・・( ̄人 ̄)チーン。




7cmから飼育して、21cm超でした。水槽サイズは60x30x36(H)cm。


自分の飼育魚が、前日まで元気だったのに、いきなりこんな状態になるとショックですね。
病気にしろ、餌食いにしろ、やはり水の管理・残飯処理は大切だと思います。

以前とったアンケートによると、水換えの周期で一番多いのは、2週間に1回のペース、でした。設備、飼育魚のサイズ・数、餌の量や頻度にもよると思いますが、魚が調子を崩す前から良好な環境を整えておくようにしましょう!






で、肝心のマヌエリ3号は??












無事。ホッ。



明日、無事に届きますよーに!!((人д<o)(o>д人))゚

にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ

posted by sato at 09:10 | Comment(4) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。