2010年05月29日

ピラニアピラヤ6号(ダミアン)の回復経過

ピラニアピラヤ6号(ダミアン)の前回の回復経過からかなり経ちましたので、経過をご報告。

う〜〜ん、前回の記事の様子を見ると、やっぱ結構ムゴイですね〜。



2010/4/12  怪我から14日目

 


べろりんちょと剥けた部分のピンク色が薄くなってきました。皮が再生されてきているのだと思います。
尾びれはまだ小さいですが、淵が再生されてきています。



2010/4/20  怪我から22日目

 


ピンク色もほぼなくなり、黒い皮膚が再生されてきました。ヒレの欠損部分もかなり再生し始めてきています。
餌もよく食べるようになってきました。



2010/5/1  怪我から33日目

 





ヒレの再生が進んでいます。発色もまぁまぁ良くなってきました。
尾びれの付け根部分の再生も進んでいます。



2010/5/9  怪我から41日目

 

体側面の変化は少ないですが、着実に再生が進んでいると思います。まだ傷跡部分はピラヤ特有の発色はできないようです。
 
なんだか尾びれの付け根から、変なヒレが発生しちゃいました。傷跡の細胞がヒレを構築する細胞になっちゃったようです。尾びれの形もいびつ。



2010/5/29  怪我から61日目

怪我をしてから2ヶ月経ちました。餌への食いつき方はますます良好です。
アジを入れたとたん、バシャっ と食いついてくれます。
 
最初と比べればかなり治りました。鱗の再生は時間がかかりそうです。
 
問題はここ。
新しいヒレができちゃいました。
ん〜、何ヒレと呼ぼうか・・・^^;)。

尾びれと尻びれの間だから、・・・チンビレ?マンビレ?

(ー_ー;)


教育上良くなさそうだから「腰びれ」とでも名づけましょうか。

これハサミで切っても再生しちゃうよなぁ。
切った後を火傷させて固定できるかな。

ん〜〜、まぁいいか!放置!

来週あたりに150cm水槽に合流させようと思います!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ
posted by sato at 11:39 | Comment(6) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。