2010年05月22日

新魚追加!

アルマータスには2週間大姉をあげず、ハツやアジを試しましたが、全く反応せず。。。
放り投げてみたり、水面をぴちゃぴちゃさせてみたり、ゆらゆら揺さぶってみたり、放置してみたり、、、やっぱ難しいですね。

ピラニアもそうですけど、あるとき突然パクッと食べるようになったりするんですよね〜。
まだまだ餌として認識されてないのかな。


残飯処理も面倒なので、タンクメイトを追加しちゃえば、餌の争奪もするかな?なんて軽く思い、南米の映像を色々見て、ふわ〜〜〜としてます。


そんで、毎週のように風邪をひく子どもを寝せながら、ケータイでネットオークションを見てたら、


「お!安い!試しに入札しちゃえ!」


って勢いだけで色々な品に札を入れたら、、、
ちょびちょび落としてしまいました☆
そのうち1つは生体。



今朝、その生体をヤマトの営業所に取りに行きました。

最近は日中と夜の気温差が微妙なので、保冷材を入れるべきかカイロを入れるべきか迷いますね。
ちなみに、今回は何も温度調節材は入っていませんでした。
 

水合わせ。

勢いだろうが何だろうが、飼う事になった以上はもう家族同然!
落ちないように丁寧に扱いますよ〜。



んで、今回の新魚は〜、これ!




Potamotrygon motoro 。モトロ!


正直、エイのことはよく分からん!(笑)
ただ、昔から嫌いではない。

いろんな柄がある中で、コロンビア産のモトロで、エクセルって名前がついてるやつ、あれカッチョイイなぁ、なんて思ってましたが、如何せん値段が高い(−_−;)。

あと、エイのハイブリット系をイマイチ好きになれないのは何でだろう。自然界でもエイ同士で交雑を繰り返していろんな柄があるとは思うんだけどね。グッピーとか、それこそ金魚もそうだけど、色々な魚や爬虫類や他の生き物で、いろんな種類を掛け合わせ新たな品種を作成する文化・芸術は、それはそれで興味もあるんですけど、エイはあんまり変な組み合わせはやだなぁ。
まぁ水槽の中での趣味だし、好みは人それぞれですよね。


そんで、最近は南米の映像に映る、砂を巻き上げてぶわ〜〜〜と泳ぎ舞うモトロがカッチョイイなぁと思っていました。


ピラニア以外の魚に大金を出す気はまだないのですが、安くてもカッチョイイのはたくさん居るじゃないですか!

しかも、淵の周りの細かいスポットが3重になっていて、なかなかイインジャナイ?
とオークションでこのモトロを見てたら、遊び心で入札してしまい、→そしてそのまま、まさかの落札。

昔、仕事で徹夜してたとき、虚ろ虚ろになりながら、投げやりにオークションに入札して、思わぬ高額家電品を落札していた人が周りにいました。

こーいう出会いもアリか〜〜^^;)。


クラスパーがあるので雄。
こりゃ彼女役も仕入れないと!


長女に怒られている音が入っちゃってますね・・・(^^;)。

さっそく小赤を食っていました。主食はとりあえずキャット等の人工飼料に餌付かせる予定です。
そんでそのうちアジの切り身やワカサギやハツに慣れさせて、アルマータスに刺激を与える作戦!




あ〜〜、新魚を追加したら燃えてきた〜〜!

アツいな〜〜〜!

アツいな〜〜〜!



・・・
 


次女、41.1℃の高熱・・・(:▽;)。


アツいわけだ。。。

燃えるといったら、アラグアイア河産ファイヤーベリーピラニア。
日中(明るい時)に発色します。


こんな終わり方!?


にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ
posted by sato at 22:51 | Comment(6) | エイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。