2009年01月31日

ブラックピラニア2号(2cm)

オークションで、地元新潟から40cmのブラックが出ていて、思わず欲しくなっちゃっている近頃。

欲しいピラニアがいても、我慢我慢と言い聞かせています。


そんな中、今日は、アルマータス用の活餌と、ブラジルレインボーボア用の冷凍マウスを買いに、いつものように熱帯魚屋に行ってきました。



そして・・・、

衝動を抑えられなくて思わず買ってしまいました・・。


ブラックピラニア 2cm


ブラックピラニア2号

ブラックピラニア2号

ブラックピラニア2号

超小さいです。2cmは1円玉のサイズです。斑点はありません。
メダカよりも小さく見えます。右の小赤は3.5cmくらい。

このサイズでは、果たして何のピラニアか分かりません。しかし、複数匹在庫があったので、問屋がまとめて卸しているはず。となると、ある程度種類が分かっている可能性が・・、もしかして繁殖したものか?というくらい安かったです。

圧倒的な大きさのピラニアを飼ったり、混泳風景や捕食シーンの激しさを鑑賞したりするのも、それぞれ魅力的ですが、
今回は、小さいピラニアを成長させる楽しみを味わいたいと思います。


下はブラックピラニア1号、上の水槽はブラックピラニア2号
飼育は、とりあえず上段の60×22×25(H)cm水槽です。
見えません・・^^;)


小赤のヒレを速攻で食べてます。ヒレが無くなったら、アルマータス水槽の他の小赤を交換したいと思います。

ブラックピラニア1号
今回追加されたブラックピラニア2号は、ブラックピラニア1号(33cm)の目くらいのサイズです。


明日はブラックピラニア1号水槽の底面に、黒の塩ビ板を敷く予定です。
やはりブラックピラニアは黒い方が好きです。


posted by sato at 21:02 | Comment(4) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

カメラを換えてピラニア撮影

カメラをPanasonicのLUMIX DMC-FZ28に買い替え、初撮影。



正直、カメラの選定には失敗しました・・。
やっぱりあと3万円出してNikonのD60にすれば良かった・・・。


水槽を撮るなら、これまで使っていたFinepix F31fdの方がまだマシです。
暗い環境での画像処理能力、ピント合わせ、う〜〜〜ん、残念。
仕様の数値じゃ見えない差ですね。。


子どもを公園に連れて行って撮影しても、一眼気取りで撮っちゃうと、どうしてもシャッターを押した後のタイムラグが納得行きません。
ん〜〜、でも、これは買う前から承知していたことではあります。
もうちょい慣れるしかないですね。

まぁ、日記用に画像を縮小すれば違いは分かりませんので。
とりあえず、撮った写真を公開します。

ピラヤ2号正面顔

ピラヤ2号

ピラヤ2号。最近、アゴにコブができてます。


ピラヤ1号正面顔

ピラヤ1号

ピラヤ1号。Rio水中ポンプの前をいつも陣取っています。
 

エロンガータ

エロンガータ。水槽用ライトを点けず、フラッシュを焚いて撮影してみました。


150cm水槽混泳風景

混泳風景。
たまにバチャバチャとスゴイ音が聞えますが、以前に比べたらまぁまぁ上手く混泳できていると思います。
 
水槽を撮る場合は、スポーツ用のモードで、シャッタースピードを速くすると、何とか撮影できます。


posted by sato at 22:03 | Comment(1) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

デジカメ購入予定

ラインノーズピラニア正面顔

ラインノーズピラニアです。20cm位のサイズ。
この写真ではラインの黒色が薄く写ってますね。

こいつには餌は、毎日ワカサギ1匹にしています。
正直、量は少ないと思いますが、残飯対策のため、完全に維持モードで飼育しています。

ただ、サイズの大きいラインノーズは魅力的です。
なかなかまとまって入荷することがないピラニアですし、自分自身、今まで見たラインノーズの最大サイズは、25cm程度(東京タワー水族館で見た個体)ですので、いつか30cmを超えるサイズのラインノーズを見てみたいものです。



話は変わり、デジカメを買い換える予定です。

妹がNikonのD90を買ったのに刺激を受け、デジタル一眼レフを検討していましたが、そこまで凝ることがないと思い、価格はもちろん、携帯性・望遠機能・オート機能の充実さ・それなりのマニュアル機能・動画サイズ等々を考慮し、PanasonicのLUMIX DMC-FZ28にしました。

ラインノーズピラニア正面顔


ピラニア水槽部屋は、暗い環境という上に、被写体であるピラニアが動きまくるので、どこまで綺麗に撮れるか分かりませんが、日記に載せる程度であれば、今までとそんなに変わらないとは思います。

明日、カメラをいじりがてら、いろいろ撮影してみたいと思います!


posted by sato at 01:06 | Comment(5) | その他日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

水換えはスッキリ!

水換え風景 上から


今日は水換えをしました。
水を抜いて、キッチンペーパーで拭いて、また水を抜いて糞やカスをとって、水を投入!
最近は寒いからお湯も混ぜていますが、水槽5本、各2分の1換えているので、総換水量は約600リットル以上。

エコキュートの残量が1メモリになってて、嫁のカミナリが落ちました ^^;)




各ピラニア水槽には変化は無く、ワカサギの脂処理が面倒なくらいです。濾過槽は全くいじっていません。かなり詰まっていそうな気がするので、臭いものにはフタを・・・、ということで、あえてそのまま。。


問題は、アルマータス達がいる120*60*45(H)水槽。先月から餌をドジョウから小赤又は姉金に換えているのですが、姉金が全部白点病…しかも体表にびっしり・・。
アルマータスに移っていないからいいものの、ドジョウのときのカラムナリス病といい、酷い白点病といい、この水槽は危険です・・。

ただ、アルマータスたちの食欲は順調で、1週間で小赤なら100匹、姉金なら40匹、あげた分は完食はしています。むしろ足りないくらいですね。食費が月4000円・・。生き餌は金がかかるなぁ。




ピラニアの歯(アルマータスの歯も1本あり)

ついでに今日の成果。いつもより多めに歯が取れました。
小瓶に貯めていますが、歯で一杯になるのはいつになることやら。。

あと30年くらいかな ^^;)ワラ。


posted by sato at 23:55 | Comment(4) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

新年のごあいさつ★


晴れ 
あけましておめでとうございます! 晴れ


今年ものんびり日記を書いていこうと思います!



今日は、今年初の水換えを軽くやりました。


そして椅子の上に立って作業をしていたら、バランスを崩してズっこけて、水槽部屋を水浸しに・・・。
床を傷付け、水槽のガラス蓋にカカト落としをして、ブラックピラニア水槽をガラスの破片だらけにしました・・・★。


そんな最悪な1年のスタートですが、今年もよろしくお願いします^^;)



posted by sato at 14:51 | Comment(7) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。