2007年09月17日

水槽底面を白くしてみる。


120cm水槽

120cm水槽

今日は気分転換に120x60x45(H)cm水槽のピラヤ5号側の底面を白くしてみました。

ホームセンターで購入した2mm厚の白の塩ビ板(60x45cm、約500円)の角をちょっと丸くして敷いただけです。比重が1.4なのでそのまま沈みます。
奥行きが60cmの水槽のため、15cmくらい面積が足りませんがご愛嬌・・・^^;。今後検討します。


黒い環境だと、ブラックピラニア等は特に魅力が発揮されると感じるのですが、色鮮やかなピラニアにはちょっと向きません。
底面が明るくて、背面・側面が黒いと色が映えるような気がします。


塩ビ板の面積が足りないせいか、実際水槽を見ると、なんだかすごくバランスが悪い景色なのですが、水槽環境にちょっとした変化を与えるだけで、飼育が新鮮な気がする効果もちょっとありますね。
材料を手に入れられれば簡単にできますので、明暗の変化を与えてみたい方は試してみてください。


ピラヤ5号



posted by sato at 22:13 | Comment(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。