2006年12月27日

年末ピラニア水槽

最近日記のペースが衰えていますが、ピラニア熱は上昇中!実際の水槽いじりに時間をかけたり、このサイトを通じて知り合うことができた方とのメールなどをしていて、暇があれば水槽のことを妄想しています。皆さんは水槽の年末大掃除とかしますか?私はたぶんしないで現状維持のメンテナンスで終わると思います。


20061227_1.jpg
150cm水槽は今無加温ですが、21〜22℃はあります。今日は関東地方がとても暖かかったため24℃でした。水量に対して思ったよりもヒータ代がかからないかもしれないので嬉しいです。
その無加温の水槽には姉金30匹投入中。濾過槽にあった100〜150リットル分の水が4ヶ月以上循環されていて、種水は十分あったのですが、プラス700リットル追加になったので、水づくりと生き餌水槽の数量調節を兼ねて泳がせています。ちょっと白点病になっているものがいるので嫌な感じです。

以前買ってから3ヶ月半放置されていた流木も入れてみました。沈まず浮いていますが、これもまた自分好みな雰囲気です。本当は私の考える“アマゾン”を表現したいのですが、維持の労力が惜しく実行できていません。次回は空論かもしれませんが、私の考える“アマゾン”について語ってみたいと思います。

みなさんの考える“アマゾン”とはどんな雰囲気ですか??


20061227_2.jpg
そして全体の雰囲気。妄想ピラヤは後のお楽しみ。現実になることをサンタさんに祈っています。



あ、いつの間にかクリスマス終わってる・・・

posted by sato at 22:17 | Comment(2) | TrackBack(6) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。