2006年09月05日

ラインノーズ正面顔


20060905_1.jpg

ラインノーズの正面顔です。
やっぱりラインノーズを飼っていると正面からの写真を撮りたくなってしまいます。このラインノーズは18cmくらいですが、同サイズのジャイアントイエローより体厚が半分くらいに見えます。

ラインノーズは成長すると目が赤くなりますが、一般的なブラックやダイヤモンドブラック等に比べ、色が薄い気がします。以前いた11cmのラインノーズは目が白く赤みは一切無かったです。

ラインノーズの産地はトカンチンス川やアラグアイア川と言われ、ベレン便のものが多いようですが、アクアマガジン第18号では、『ヴェネズエラから輸入される・・・〜』と書いてあり、真相は不明です。もしかしてかなり広い範囲に生息しているピラニアなのかも。



20060905_2.jpgこのラインノーズは毎日のように小赤を食べる瞬間を見せてくれます。見る位置や照明等にちょっと工夫が必要ですが。。。なかなかピラニアが生き餌を食べる瞬間が見れない中で、ピラニア生活を楽しませてくれる嬉しいピラニアです。
posted by sato at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。