2005年12月29日

NHK教育「世界ジャングル紀行」再放送

NHK教育で、2006年1月11日に再放送される第3回『アマゾン』ではピラニアもちょっと出るらしいです。忘れそうなので日記でメモっておきます^^)。19:00〜19:45放送。


20051229.jpgところで、熱帯魚店も年末セールの時期ですね。ちょっと注目しているのがまっかちんのラインノーズ。15cm以上のサイズで12000円なんですよね。以前見たとき、お店のHPの画像よりも、状態はとても良かったです。私はちょっとラインノーズも好きなピラニアなので、すでに1匹飼育しているにも関わらずちょっと欲しいと思って考えちゃいます。あまりお店びいきするのも何ですが、お知らせでした。
(ちなみに画像はEastAfricaのラインノーズ)
posted by sato at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奥さん内緒計画8・・・悩み中

今日アクリル水槽業者に電話して話をしました。そうしたら、・・・また悩みました。そして3つの案が出ました。来月初旬までには自分の中で決定しないと、アングル導入や床下補強・電気配線・排水・蛇口の位置等の関係で、本来の大きな買い物の方が遅れます・・・

奥さん内緒計画8

案1




案2




案3




マニアックでキモイなぁ


クリックお願いしますね ⇒
posted by sato at 01:42 | Comment(186) | TrackBack(437) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

ピラニア探索隊(4店舗ハシゴ)

今日は今年最後の休みなので、たくさんお店に回りました!

まずEast Africa。ペルー産のブラックピラニア25cmが入っております。グレー色で、光の当たり具合で若干青みが見られます。他にはカルモニーと思われるイエロー系のピラニア約15〜18cmサイズが2匹、販売名は"ジャイアントイエロー?"でした。ダイヤモンドイエローばりのラメなんですが、頭部がプリストブリコン系の丸みをしております。目は白でした。
ほかにもピラヤやエロンガータ、ラインノーズ、ダイヤモンドイエロー、ストリオラータス等、種類が多いですね。今なら生体20%OFFですので、25cmのペルー産ブラックは8000円引きになり3.2万になります。ちなみにメダカが100匹450円。また、なにやらお店のお客さんで、2m水槽にブラックを複数飼育されている方のお話を聞きました。とても興味があります。
ホッパーマウスピンクマウス
今日は冷凍マウス(ピンクマウス3cmとホッパーマウス6cm)を購入。


そして次はナガシンというお店に立ち寄り。ピラニアはいませんが、中古のPHの水中フィルター(スモール・ろ材はソフトタイプ)が980円で売っていたので買おうか迷いました。


そして次は久しぶりのモンスターアクアリウム。ブラック20cm強は、照明が青系ではないのに、青紫色を反射していました。これこそバイオレットブラックと呼べる様態なのではないでしょうか。下あごの歯も不揃いながら飛び出ていて◎。12000円。
他には大きめのダイヤモンドイエローとスーパーノタートス、ダイヤモンドレッド、ナッテリーがいました。どれも我々客にとってはとても良心的な値段です。お店にいたアカメ60cm(売約済)とブラックコロソマ60cm〜は迫力がありました。ここでは小赤100匹をおまけしてもらって500円で購入!大変助かります。ありがとうございます。お店の通販HPは1/10開始だそうです。


そして最後は荒川区のアクアライン。ここは私が1番欲しいマクリピンニスがいるお店です。他にもマニアックで私好きの魚ばかりがいるお店です。今日は店主に大型水槽の設置についてアドバイスを受けました。やはり私のような素人的な考えは甘い部分が多そうです。毎日管理しているプロの話は非常に為になります。詳しくはいつか時間のある時に奥さん内緒計画に残したいと思います。

ふー・・・疲れましたが、久々に充実した話を聞けました。

クリックお願いしますね ⇒
posted by sato at 23:41 | Comment(6) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

かねだい久喜店


20051223_1.jpg寒いですね。我が家の120*45*45cm水槽は、400wのヒーターで25℃に設定しています。最近家にいる時間が少ない上、奥さんが水槽を見ることもほとんど無いので、超見た目が悪いのですが、保温シートを前面にも取り付けて仕事に出ています。



20051223_2.jpg今日はかねだい久喜店に行ってきました。なにやらお店のHPができたそうなので、ついでに紹介。よく熱帯魚系雑誌で、大小各種プレコが掲載されるお店です。今日のピラニア在庫は、ウィンプル5cm弱が2匹いました。20cmのブラックアロワナと30cmのアイスポット(キクラ・オセラリス)がかっこよかったー。大型水槽にはアマゾン系だけいろいろ住ませてみようかな。そして3段アングル見積もり。


また午前中のハウスメーカとの打ち合わせで発覚した一番の問題は、3段になることによってアングル幅が180cm以上になり、水槽部屋に入らない!かもしれないことが判明。契約してから言うなよ・・・。でも内壁や戸をつける前に水槽台を入れる、という手順になったので、水槽台の移動・設置は下請け業者の方にやってもらうことになりました。ついでに電気コンセントの位置、冷・温水蛇口の位置、換気扇の位置、排水口の位置等についても伝えました。アクア素人では想像できないらしく、結構要望を伝えるのが大変・・・。でも営業担当は一生懸命動いてくれるので、きっと良いものができるでしょう!

クリックお願いしますね ⇒
posted by sato at 22:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

久々に水槽いじり〜&火傷の回復状況


20051218_1.jpg2週間ぶりに水換え。この1時間は何もかもを忘れて没頭できる至福のときです。結局ナッテリーは現在1匹になり、ジャイアントイエローと共存しています。このナッテリーは4匹いた中で一番体が小さい個体でした。そしてカーニバルの食いが一番悪く、そして縄張り意識が一番強く、自分より大きなナッテリーによく体当たりしていたのを覚えています。最近でもジャイアントイエローと互角にど突き合っているようですが、各ヒレなどは特に問題ないです。写真では見えないですが、右にナッテリーとジャイアントイエローがいます。


12月18日12月3日
そして12月3日の日記に書いたブラックの尾びれのヤケドですが、順調に回復しているようです。実際に見ると白い部分は以前より目立たず、面積もかなり狭くなってきています。全く目立たなくなるのはあと半月後くらいでしょうか。

クリックお願いしますね ⇒
posted by sato at 19:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

見積もり返却

最近なかなか更新できずすいません・・・
近況ですが、アクリル水槽とアングルについて見積もりを出した結果が返ってきました。調査した中では一番評判が良さそうなところに依頼を出したので、手が届かない値段だろうなーと思ったら、想定内の金額ではありました。
まぁ想定内といってもそもそも予算がないので、予算内ではないのですけどね・・・^^;)。細かく(サイズや値段以外にも)メールで聞いたのですが、見積もり内容は大雑把で"詳細は電話で・・・"だったので、また一から話さないといけないのが面倒。こういうのは書面でやらないとうまくいかないのに。。。

で、とりあえず3段の水槽台分の予算は、我が家の金庫番から出そうな気配なので、家を建てると同時に水槽台だけ入れて、アクリル水槽は予算ができ次第、と後回しになるかもしれません。
そして予算以外でちょっと問題なのは、180cm幅の水槽を入れられる3段の水槽台だと、横幅が195cm(75mm×45mm角のスチール台)になりそうです。水槽部屋は2畳の広さなので、これでは入りません・・・。部屋を広くするか、水槽を幅150cmに抑えるか・・・

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

ピラニア水槽に底砂


20051211.jpg"底砂"ってよく自分も使うけれど、正式な読み方は何でしょうね。"そこすな"・"そこずな"が一般的のようです。"換水"は"かんすい"?"かえみず"?


と、読み方はどうでもいいのですが、ピラニア水槽はメンテナンス性からベアタンクが主流なのは周知のことですが、私は敷く派です。水草を植えられるし、ベアタンクよりは糞が目立たなかったり、早く分解されたりする効果もあります。ただし、通常の見た目には分からない沈殿物がかなり溜まるので、ピラニアが暴れた時は塵が舞ったように水が濁ります。

で、私が使っている底砂ですが、ストーン・ディーラー・シンセー社の"ブラックホール"。粒が真っ黒なんです。8kgで2000円くらいかな。黒い砂を敷きたい方にはお勧め。別の物としてはパワーハウスの溶岩石なんかも黒い色のみを表現できますね!

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 00:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

大型水槽の使い道


20051210.jpg(←ナッテリーが一緒にいた頃)
最近やっとハウスメーカーを絞る段階にきました。12/4の日記には3段式の水槽台を想定しましたが、実際は値が相当張りそうということが分かってきました^^;。

で、悩んでいるのは、大型水槽を1つ入れちゃうと、ピラニアの個体数を増やせないことです。たくさんのピラニアを飼いたいのであれば、単独飼育が基本ですから、必然的に水槽数が増えるor水槽を区切る、というような作業が出てしまいます。
その様な景色は殺風景というか迫力がないというか・・・なんかショップっぽくなってしまうし、ろ過も基本的に個別になるので管理が大変です。

だから、大型水槽を区切らずアマゾンを再現するような、そんな光景なんていいですね。もっと広ければピラルクを飼いたかった・・・

はやく見積もり依頼をださなきゃなぁ。でも仕事が忙しくて暇がない〜

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 09:38 | Comment(7) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

続・内緒計画8


20051204.jpg最近の休日は、本当に内緒計画8を実行するためにハウスメーカー等に行ったりして動いています。間取りプランでは1階に水槽スペースを!というのがこだわりで、かつリビングから見えないようにする!というのが奥さんのこだわりです。ここは住宅メーカーの提案力が試されるところです。

床補強に関しては、計画では総重量1.5t〜2tですが、予め指定の場所に基礎工事をしておけばせいぜいプラス5万円程度だそうです。もちろん水槽スペースには水道と排水、換気扇を取り付けます。

これまでの間取り案の経過では、どれも水槽スペースが1.8m×1.8m(2畳)のスペースが現実的ですので、内緒計画8に載せた4本水槽タワーは却下のようです。
そのかわり、画像のような大型水槽3段重ね案を練り直しました。右が現在の120cm水槽たちですが、半端無い大きさですね。

最上段左は60*30*36cm水槽に上部式フィルター、最上段右日は120*30*36cm水槽に、120cm上部式フィルター。天井が2.4〜2.5mの予定なので、最上部の手入れには脚立を使えば手入れは可能と予想しています。もし可能であれば最上段の水槽2本も奥行き45cmにしたいです。
中段はメインの180*90*60cmオーバーフロー用アクリル水槽。左80cmと右100cmでセパレートする予定。
下段左は180×90×60cm用の自作オーバーフロー濾過槽用ガラス水槽(90*45*45cm)で、下段右は自作上部フィルターによる120*45*45cm水槽です。

さて、総予算はいくらになるでしょうか。。。

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 23:57 | Comment(3) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

ナッテリーとブラックに事故


20051203.jpg最近仕事がいそがしくて、家に帰っても水槽を見ることがほとんどなく、アジとカーニバルを入れるだけの日々が続いています。・・・そうしたら、またジャイアントイエローに同サイズのナッテリーが一匹やられたとの連絡が木曜日にありました・・・。これでナッテリーは1匹になってしまいました。残念・・・

さらに残念なことに、ブラックの尾びれが白くなっています。位置的にヒーターに接触したのでしょう。ヒーターカバーは新品が家にあるのですが、取り付ける暇がなく。。。

そんなこんなでへこむ日々ですが、内緒計画8は着々と現実的にすすめております。いつか一気に更新したいと思います。
posted by sato at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。