2005年11月26日

もう歯が生え変わり始めました

20051124df78fab3.jpg自作セパレータver.4を作りました。そんな作業をしている合間にピラニア達を観察していたら、一昨日抜けたブラックの歯のところから、もう新しい歯が生えているのを発見!11/8の日記にも載せたように、骨の中には次の歯が待機しています。ですが、こんなに早く生えてくるとは思いませんでした。今日は水換えをしたので、抜けた歯はしっかり保存しています。今までで一番大きかったです。子供の犬歯くらいあるかも。。。

ついでに、サンゴ砂を150ml入れた日のphは4.6だったのですが、3日後の今日、水換え前に測ったところ、6.7でした。120×45×45cm水槽の水量で、1週間にphが4台まで降下しちゃう方には、とりあえずの目安の量になると思います。

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 23:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

カタリーナ?


20051124df78fab3.jpgよくピラニアの販売名で「カタリーナ」との名で売られているピラニアを見ます。お店や雑誌等では現地語で"神の魚"という意味だとか・・・

?ホント?と疑問を持つのは私だけでしょうか。"現地"語ってどこでしょう。南米はスペイン語が主流のようですが、ブラジルはポルトガル語ですよね。それとも各民族の言葉なのか。。。、でWebでさらっと調べてみたところ、まぁ有力と思われる情報が。

たぶんポルトガル語。由来はギリシア語で「純潔」の意味からきているらしい。ってことはスペイン語圏のアルゼンチンやペルー、コロンビア、ベネズエラでは"カタリナ"であるはずなので、"カタリーナ"はブラジル産ということになりますね。宗教的な聖人名から"神"と結び付けられたのでしょうか...。もうちょっと辞書で調べてみようかな。


ついでに、、今日帰ってきたら、ブラックの下アゴの、今イチオシの歯が折れていました・・・。最近真っ白に突き出てきていて楽しみだったのに。たぶん生き餌を追いかけた際に流木かガラス面にぶつかったか、引っ掛けたのでしょう。残念。何日で生えてくるか観察してみます。

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

ピラニア探索隊(かねだい八千代店)


20051123f4522675.jpg今日はかねだい八千代店に偶然通りかかったので寄ってみました。さすがかねだいグループなだけ合って、器具や生体が安い!ちなみに中古の180cm×60cm×60cmのガラス水槽(ADA製)が19,800円でした。同サイズの水槽台も19,800円で、90cmの上部式フィルターが2,980円でした。いずれも中古ですが、十分使えるし、なんたってガラスですからね、家に置くスペースがあれば速攻で買っちゃってます。

で、写真は無いのですが、ピラニア在庫情報を・・・
@ナッテリー 2〜3cm 1匹 248円
Aウィンプル 5cm 1匹 4,980円
Bスーパーノタートス 15cm 1匹 10,290円
Cダイヤモンドイエロー 11cm 8,190円
Dジャイアントイエロー 15cm強 13,440円

税込み・税別が混じってますが。Bのスーパーノタートスは体高があり、世間でよく見るピラニア・シングー的な様相でした。腹のオレンジとエラの後ろの斑点は、色がはっきりしている方だと思います。Dのジャイアントイエローは指をかざすと一直線に向かってきました。何度やっても来るので、とても欲しくなります・・・^^)。贅沢にもB〜Dはいずれも60×45×45cm水槽に単独でありました。

そして私は結局小赤100匹(998円)とサンゴ砂2kg(504円)を購入。久々に生き餌水槽を始動させました。サンゴ砂はphの調整用に150mlを使用。

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 21:24 | Comment(7) | TrackBack(1) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピラニアの糞


20051123be3b39ac.jpg画像は以前ブラックがぶっこいた"糞"です。魚を丸ごと食うと、たいてい糞が白いです。骨の成分の影響かな?カーニバルの場合はカーニバル色(赤〜オレンジ)ですよね。写真のものは、あまりにでかかったので撮りました。大きいもので直径1cmはあります。


さて、近況ですが、ちょっと忙しくて平日はなかなか更新できません〜。って思ったら、あまり掲示板も盛り上がってなさそう・・・^^;)

今は通勤電車の中で奥さん内緒計画8について案を練っているのが楽しみです(暗!)。実現可能な具体的な案です。なんたって引越しも想定していますからっ!

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

水換えのときの水温


20051119647408ce.jpgなかなか目に見える成長がないナッテリーですが、ピタッと止まったところを撮れました。

週末は水換え日!と、忙しくても週1回の水換えを心がけて継続実践している私ですが、最近思うこと。水道水冷たいですよねー、手が悴んでしまうくらいです。で、どのくらいの水温なのか見てみたところ、今日は15℃(千葉県)でした。
こんなに冷たいのに15℃かー。たしかに夏は冷たいと思っていた水槽の水は、今はとてもぬるく感じます。32℃の温度なんて熱く感じるくらいです。人間の感覚は当てにならないですね。しっかり水温管理をしましょう!

ちなみに私は新水の水温は温かめのもの(28℃〜32℃くらい)を入れるようにしています。作業中に結構冷えるので、電気代ちょっと節約できたら、と思って★

最近仕事忙しくて大変・・・ ⇒
posted by sato at 11:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

アマゾニア写真紀行


200511176cefc4ac.jpg今日はネタもあまりないので、また本の紹介。「AMAZONIA」(アマゾニア写真紀行:松坂實氏 著)。
ピラニアの本ではないのですが、松坂氏が長年南米で撮り続けた写真が大小様々なサイズでたくさん載っている写真集です。

発行は1992年4月なので、今から10年以上前のものですね。ピラニアを含め各種の魚や生き物、南米の自然風景、現地の人々の生活の様子など、たくさんの写真がコメントつきで載っています。
こういう本を読むと、現実はそう甘くないのは分かっていますが、自分も行ってみたくなります。最近また松坂氏はペルーとコロンビアの国境付近に行っているようですが、ピラニアの写真がアクアライフに載ることを期待しています。定価5,900円の本ですが、私は以前中古本として500円で購入★

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

水草水槽立ち上げ2週間後

今日は2週間前に立ち上げた水草水槽の様子を伺ってきました。さすがソーラーUとCO2添加、底砂にソイルです。水草の育ちが早い!今もう株分けできそうな水草もありました。照明時間はタイマーで管理しているのですが、やっぱりコケが出てきているようです。後日ミナミヌマエビとイシマキガイを投入予定です。

あー、ピラニア水槽とはちがいますねー・・・。ただ、迫力なら負けませんし、流木と数種の水草を用いる工夫次第で、ピラニアとも共存できるとてもすてきな水槽を作ることができると思っています。
それではしばし写真のご観賞を・・・





クリックお願いします ⇒
posted by sato at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

ピラニアが40%OFF!?


横浜のウォーターハウスで2周年記念セールをやっていますね。生体が20%OFF〜とのことです。ピラニアは全品40%OFFっぽいです。詳しくはお店にお尋ね下さい。
ピラニアだけ別掲してみました。
-----------------------
・ナッテリー 13〜14cm 1,500円
・レッドベリー 15cm 9,800円
・ノタータス 6〜7cm 3,980円
・ピラヤ 9cm 13,800円
・ジャイアントイエロー 10cm 12,000円
・エロンガータ 13cm 9,800円
・マクリピンニス 11cm 13,800円
・タパジョスブラック 18cm 15,000円
-----------------------
上記のマクリピンニスは、一般で言うオニギリ系の様態のようです。割り引かなくても元々安いのに、こんなに安かったら衝動買いしてしまいそうですね。小さいノタートスの成長を見るのもいいなぁ。

クリックお願いします⇒
posted by sato at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝★1周年


(アクセス数推移)

このサイトを立ち上げてから満1年が経ちましたー!サイトをきっかけにピラニアを飼い始めた人・増やした人・のめり込んだ人・知識が増えた人・出会いが増えた人・痛い目にあった人、たくさんいると思いますが、誰よりも私自身が多くのことを得ました。いやー継続は力なりですね〜。(継続にも力が必要!?)

1年を振り返ると・・・いやーいろいろありました。何があったかはこの日記を含め、ピラニア援助交遊の全コンテンツと、一部の方へのメールにすべて載っている程度なのですが、何より家族の時間を犠牲にしてたかも・・・テヘ★

今日を機会にアクセス数の推移なんかを上に載せてみました。トップページのアクセスのみなので、検索サイトから各ページに直接来た方のカウントはされていません。今年の9/13が目立ちますが、飛び抜けてる日はテレビでピラニアが扱われた日・掲示板が盛り上がっている日・土日祝日などですね。今は右肩上がりですが、そのうち停滞、減少するかもしれません。まぁアクセス数を気にせず自分のやりたいことをコンテンツに残していければ満足です。ちなみに日記投稿数は161記事!

これからもよろしくです。そして1日1クリックお願いします ↓
posted by sato at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

大型水槽の想像→妄想!?

最近ちょくちょく奥さん内緒計画8を更新しています。想像力を働かせないとクリエイティブなアイディアがなかなか浮かびません。こんな計画を賃貸アパートの2階でできるわけないのですが、いつ来るか分からない将来のために、今のうち忘れないよう具体的にメモっているだけなのです。もしかしてこの想像(妄想??)が、サイトを見てくれた方に少しでも役立つことがあれば幸いです。


(正面から見た図)


(全体を左側面から見た図)


(右の水槽タワー)


クリックをお願いしますね! ⇒
posted by sato at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

ピラニアの歯は生え変わる


200511081157f16f.jpgピラニアの抜けた歯を最近水換えごとにコレクションしています。我が家は底砂がありますので、結構前に抜けたものも残っていたりします。そして左の画像の歯は最近逝ったナッテリーの一部です。

煮沸して皮や肉を取り乾燥させて、間近で見たところ、歯の下の骨の中に、歯が見えました。




赤丸で囲んだ部分です。これが次の歯になるのでしょうね。サメ同様、もともと捕食には歯がとても重要な役割を果たすピラニアですから、歯が折れたり抜けたりしても生え変わる能力があるのは納得できます。写真に載せた以外の部位においても同様に歯が見えました。骨の中ですでに三角の形を成しています。ピラニアの歯が生え変わる話は聞いていましたが、まじまじと見て、自分の目で確認することができました。
10月末からブラックの歯を計6本集めましたが、そういえばブラックの下あごから、以前は無かった真っ白な歯が2本生えてきているのが見えました。ピラニアは歯は魅力的です。

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 22:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

Yahoo!ディレクトリ登録サイトになりました


20051106950c07b4.jpgYahoo!ディレクトリ 魚類 > 淡水魚 > 種類

連続書込みになりますが、なんと当サイトが11/4付けでYahoo!カテゴリの登録サイトとなりましたー!Yahooの検索は今年の10月から大幅に形態が変わり、以前よりあまりディレクトリ登録の価値が無くなったと思われますが、サイトを運営しているものとしてYahooディレクトリ登録は一つの登竜門みたいな、一種のステータスであります。実は2回目の自己推薦で、ご存知のように以前からサイトの内容は特に大幅に変えていないのですが、10月にトップページとメニュー体系を変えてから挑戦したところ、通りました。

これでさらに訪問者が増えるかもしれませんが、とりあえず気ままにマイペースで更新&掲示板に書込みしたいと思います。これからもよろしくお願いします。

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 00:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナッテリー・・・


200511067a70ace1.jpg32cmブラックと混泳してから2ヶ月半が経ち、ついに15cmナッテリーがやられてしまいました。
いや、もともと危険は承知の混泳ではありました。最近餌をワカサギに変えてから、しばらくブラックが餌を食わなかったので、前食べていたアジに切り替えようと買ってきた矢先の出来事でした。

幼魚から買ってきたこのナッテリーには悪いのですが、このブラックが入れない位のテリトリーを確保し給餌をしっかりすれば、サイズが違うものでも共存できる気がしました。隠れる場所がある場合、自ら外部に出ることは餌を食べる時以外ほとんど無かったからです。それは、ピラニアが南米現地でも他の大型魚やワニ・鳥などからの捕食対象魚であり、常に危険と隣り合わせで生きていることからしても、本能的な行動だったのかもしれません。
画像は今月1日に撮ったものです。ほとんど無くなった尾びれがあとちょっとで全回復しそうだったのに、再び尾びれが食われていたので撮ったものでした。この時予兆があったのは知っていたのですが、アジの調達に行けず・・・流木領域が今までに無いほど破壊されていました。
これを機に、やはりサイズに差があるピラニアを同居させることは終わりにしたいと思います。
posted by sato at 00:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

ピラニア探索隊(かねだい草加店)


2005110326e5346e.jpg先週末、かねだい草加店に寄ったので、28cmのブラックの写真を載せます。このお店は写真撮影禁止なのですが、お願いして許可を得ました。真似しないようにね!他に23cmくらいのダイヤモンドイエローがいました。このサイズはあまり見ません。欲しいです。。。写真はお店の都合上すべてのピラニアを撮ることができなかったのですが、後日ピラニア探索隊にアップしたいと思います。

水草水槽立ち上げのために行ったのですが、かねだい草加店とEastAfricaにハシゴし、両方ともとても安いんですよね。兄はこの値段に慣れちゃったので、結構全体的に安いチャイでさえちょっと高く感じているようです・・・お店みんながそんな安い価格帯ばかりじゃ全国のお店が潰れてしまいます^^;。
よく安いところは生体が悪いとか叩かれることがありますが、生体の状態の良し悪しは一般にどんなお店でも同様なことが言えるわけで、特別悪いわけでは無いと思います。安い分品物が売れる回転が早いため、入荷直後のものが多いと言う点では、仕方の無いことですよね。店を叩くよりも自分で状態を見極める目を持つことが大切ですね。

クリックお願いします ⇒
posted by sato at 08:51 | Comment(2) | TrackBack(2) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。