2005年09月30日

ピラニア探索隊(まっかちん)


20050930422c02db.jpg昨日まっかちんに大型のピラヤとジャイアントイエローが入ったようなので、早速仕事を早く切り上げて見に行ってきました!30cmを超えるとさすがにデカイ!左は携帯の画像なのでうまく写せなかったのですが、色が再現できている画像だと思います。

今日はお店の方とたくさん話しをさせてもらいました。長々と時間を割かせて申し訳なかったですが、とても楽しく有意義な時間でした。そしてじっくり他のピラニアを見て、写真も撮りました。お店のホームページに紹介されている以外にもたくさん在庫があります。今日時点の全在庫もメモってきました。特におススメなのが17〜18cmのジャイアントイエロー、色はもちろんいい黄色具合で傷もないのですが、ガツガツ威嚇してくる性格はビビッてしまうくらいサイコーでした。ジャイアントイエローだけで7匹在庫がありますので注文の際は15番のものを指定してください。あとはラインノーズ15cm強(綺麗で安い)・ノタートス16cm強(赤と黒がはっきりしていて分厚い)・ダイアモンドブラック-トカチンス産18cm強(歯がすごい!)などなど・・・後日ここで一気に紹介したいと思いますね!(ピラニア探索隊にもあとで載せます)。ご質問があればコメントを!

いつも見ていただいてありがとうございます⇒
posted by sato at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

大型ブラック40cm情報


ネグロ川は9月から12月頃が乾季と聞きます。禁猟地区との話も聞きますが、これから超大型のものも採りやすくなるのではないでしょうか。タマ水族館では40cmサイズのブラックが出ております(←左)。昨日載せたかねだい久喜店では最近45cmサイズの入荷が可能だったとお話してくれました。もしそのサイズを店頭に出すなら9.8万位との話(もちろん実際の仕入れ値で上下すると思いますが)。


うちのブラックです。40cmかー、こいつも32cmでまぁまぁ大きいサイズですが、何回りもでかいのでしょうね。でもこいつの魅力は真っ黒なところと思っていますので、時間をかけてちょっとでも大きく育って欲しいと思います。

ブラックピラニア好きに1票!⇒
posted by sato at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

このナッテリーはすごい!

用事があって埼玉に行っていました。ついでにかねだい久喜店に寄り、掲示板情報にもあったナッテリーを見てきました。これがすごいのです。真っ赤。今まで実際に見たナッテリーでベスト3に入る赤さです。




右から見ても左から見ても真っ赤です。サイズは20cm弱で¥4179。

ちなみに隣にいた一回り大きいナッテリーです。同額。同じような水槽環境にいてこの違いです。お店の方に尋ねたところ、「このサイズなのでワイルドものでしょう」と仰っていましたが、サイズでワイルドとブリードを判断するのはおかしく、産地も分からないとのことなので、どちらかは不明でしょう。
同サイズで色あせた他のピゴケントルス属ピラニアに何万も出すくらいなら、こちらの方をおススメします。

ピラニア好きの方、お願いします!⇒

posted by sato at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

プロテインスキマー


200509256a35f8a1.jpg調査しました、なぜ淡水でプロテインスキマーが使われないか。
淡水では泡のサイズが大きくなり、十分なろ過能力が得られないためだそうです。有機物(たんぱく質等)が付着した泡は、微細な方が付着する面積が広く、また水に触れる時間も長く有利とのこと。確かに海水魚水槽の吐き出されるエアーの泡はとても小さく、ゆっくりと上昇していきますよね。

しかしここで異論を唱えるサイトを発見!淡水では真の能力が発揮できないだけで、ワニガメ水槽やポリプテルス水槽に効果があるとの情報が!自分の都合の良いサイトを探したわけではなく、自分の仮説を補ってくれる情報であるので、これは検討の価値が十分にありそうです。

時がたてば生物ろ過により分解はされるものの、その前にある程度除去できればそれに越したことはないですよね。左上の画像のようにアジをメッタ食いされた翌日、水面の油膜等は無くなりましたが、ガラス面には濁った泡が...これからブツ切りにしてあげたりすればさらに長期に渡りこの状態が続きますよね。これが水換え等掃除するまでの期間へばりついているのは見た目に悪いです。。

ですので、白点病等の病原菌、細菌、寄生虫も併せて殺菌する効果もあるアクア工房のヨウ素殺菌プロテインスキマーを購入するか、自作プロテインスキマーを作ってみるか検討しまーす。

クリックを!⇒

posted by sato at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

餌がでかすぎると・・・

今日はブラックの餌の購入。15cm以上のサイズの小アジ(?)が11匹で158円。以前見た近所のスーパーでは10cmサイズ10匹で100円でした。大きいサイズを買えてよかったなー、と思ってあげたら...

・ブラックより先にナッテリーが腹や背中を食い荒らす...
・ブラックが半分噛み千切る
・大きすぎてダメだ、と思い拾って頭を切り落として再び投入...
・ハラワタから魚の汁、そして放置される...
・昨日水換えしたばかりの水槽が油膜と白濁と水面に泡...

もっと一飲みできるサイズにしておけばよかったな。これからあげるときはぶつ切りにしてあげよう・・・この汚れをみてプロテイン・スキマーって使えないかなぁと思ったのですが、あるお店の方は海水のように比重の差がないと意味が無いから淡水では使えない。と言われました。ホントかな?あれってエアーによる泡と遠心力で物理ろ過するんだよね。。。この粘性のあるピラニア水槽の水なら使える気がするんですが、海水魚に詳しくないので、これから勉強してみるかー。ヨウ素のプロテインスキマーなんてウチの水槽にぴったりな気がする。この間も生き餌入れて3日で金魚(1匹だけですが)、白点病してたし。。。


クリックをお願いします⇒
posted by sato at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

朗報!必見!


200509211c048d23.gifみなさんに良いお知らせです。
当サイトのリンク集でも紹介していますBLUE HIPというお店ですが、お店のホームページをチェックされている方も多いでしょう。

なんとピラニアをご注文の際に、「ピラニア援助交遊から来た」という旨を伝えると、1割引にしてくれるそうです!期間は、この割引サービス終了のお知らせをこのサイトで行うまで、と考えてください。

なにやら9/17にアラグアイア産のブラック45cmが入荷したり、またピラニア以外でも珍種を扱っているお店です。何よりも対応が良い!と感じております。現地直輸入で取り寄せもできることがあるそうですので、在庫になくても欲しかったピラニアについて問い合わせてみてはいかがでしょうか!?
スポンサー契約をしているわけではないのですが、ぜひこの機会にご利用してみては!
posted by sato at 22:32 | Comment(7) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

ピラニアの繁殖

奥さん内緒計画7を立ち上げました。

ピラニアの繁殖にチャレンジ!・・・といきたいところですが、今は水槽スペースに余裕が無いため、私が実践したい方法を載せております。

ぜひこのサイトを見て実践し、成功されましたら、メールか掲示板で報告してくださいね!写真を撮ることもお忘れなく!!

実践方法はバナーをクリックした後内緒計画7にて→
posted by sato at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

ピラニア探索隊?(アマゾンベースンサークル)

TOYOzoneさんの掲示板で紹介されていたので、早速行ってきました。だってお店のホームページのリストを見てください!45cmのブラックがいたり40cmのジャイアントイエロー、ワニがいたりと、とても興味をそそる内容なんです。
で、行ってみた結果が、、、

続きはバナーをクリックした後、ピラニア探索隊にて→
posted by sato at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

ピラニアの密放流について(続)


TV局に提供した画像掲示板にも書きましたが、昨今のペットと思われる生物の密放流等で世間が話題となっていますが、ピラニア専門サイトとしては、やはりこの話題についての管理人の私見ページを作っておこうと思い(…というか前々からネタは用意していたんですけどね★)、ピラニアの密放流についてのページを作りました。ご覧下さい。

そしてコメントもお願いしますね!

クリックをお願いします→
posted by sato at 10:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

ピラニア分類

・・・途中ですが、ピラニア分類のページを公開。「なんだこの分け方は!?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、何の情報を基準とするかでこういうのって分類が変わってきますよね。分類ページではFishBaseを元に分類し、そして内容は管理人の集めた情報と経験を元に書いております。まだまだ見たことのないピラニアが多いですが、実はすでに他の名やspで見ているかもしれませんね。

コメントがあったらどしどし書いてください!
クリックを→
posted by sato at 23:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | ピラニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

密放流ニュースでHit数が…


20050913bb0192e5.jpg(←Yahooニュース)
琵琶湖でのピラニア放流のニュースが流れたためか、アクセス数が普段200〜250hitなのですが、今日は1000hit近くになっていてビビッています^^;。Googleからの検索が一番多いですね。今までピラニアに興味がなかった方にも来ていただいて嬉しいです!


掲示板にも書きましたが、外来種の放流はやめましょう。私の飼育経験では、水温が16℃で半日程度ナッテリー4匹が耐えたことがありますが、底砂に腹を着けた状態で寄り添ったまま微動だにせず、という感じでした。ですので、さらに長期に渡り水温が下がる季節がある日本で帰化することは、困難ではあると思います。しかしピラニア概論の最後の方でも書いたように、暖かい地方や生活排水、地熱等の影響によって生存可能な状態になる可能性も完全には否定できないところであります。

水中で積極的に人に噛み付くことはほぼないと思いますが、在来種への影響や、釣り上げた際など水上での危険は否めません。最期までしっかり飼うのは当たり前ですが、飼いきれない状況になることはあるかもしれません。そのときは売却や譲渡をするか、ご自身で殺処分、食べちゃう(白身でから揚げやムニエルがうまいとの情報多々有り)などそれ位の覚悟を持って、他の人に迷惑にならないように責任持って飼育しましょう。


啓蒙していきましょう⇒
posted by sato at 23:23 | Comment(899) | TrackBack(7) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

通販情報

近日中にアップされると思いますが、今月のアクアキャットの通販リストをたまたま持っているので、ピラニア部門だけ紹介します。

---------------
・スーパーブラックピラニア(オリジナル…産地秘密)28cm¥35,000
・上に同じ 10〜11cm ¥9,800
・ブラックピラニア(ネグロ)25cm ¥32,000
・上に同じ 12cm ¥13,000
・上に同じ 9cm ¥9,800
・ブラックピラニア(タパジョス) 18cm ¥15,000
・ブラックピラニア バイオレット (ベネズエラ) 15cm ¥15,000
・ブラックピラニア ブルーブラック(ペルー) 10cm ¥9,800
・ダイアモンドブラックピラニア(トカチンス) 17cm ¥15,000
・ダイアモンドブラックピラニア(トカチンス)※ワケ有り 17cm ¥5,000
・ダイアモンドイエローピラニア(パンタナル)15cm ¥10,000
・ピラヤ 12cm ¥18,000
・ジャイアントイエロー 13cm ¥18,000
・ノタートス (オリノコ) 18cm ¥25,000
・ナッテリー(ツクルイ)18cm ¥15,000
・ナッテリー(モスケイロ) 18cm ¥15,000
・ラインノーズピラニア 17cm ¥28,000
・ホーランディピラニア 6〜7cm ¥7,800
・エロンガータピラニア 13〜14cm ¥13,000
---------------

ピラニアを買ったら翌月のリストを送ってくれるのかな?毎月送っていただけたらいち早く紹介するのに・・・


ポチっとお願いします⇒
posted by sato at 21:34 | Comment(5) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

ピラニア探索隊(新潟編2つ)

ピラニア探索隊お店編更新しましたー。今回は地方出張新潟編です。ピラニアの臭いをかぎつけられるのか、2つ行ったお店の2つともピラニアが数種いましたよ。

時間ができたら掲示板に返信しまーす。


クリックをお願いします⇒
posted by sato at 23:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

帰省


20050909c735105b.jpgちょっと遅い夏休みをとり、新潟に帰省しました。何年ぶりだろ。地元でお祭りがあり、そこであった馴染みの風景。

ちょっとだけ時間を作って、新潟のピラニア探索隊をやってきました!新潟は結構養鯉場が多いらしいのは、中越地震のときに初めて知りましたが、新潟市内にも養鯉場がありました。あと新潟の主流はホームセンターでしょうか。バカにできませんよー、土地がありますからねー。広いところに1つ行ってきました。後日アップしたいと思います。

あー、新潟いいなぁー、家が広いなー、新潟市内の60坪の新築建て売りで1680万円だもん。でっけー水槽が置けちゃうなー。おさかなキラーがあれば生餌にも困らないなー。
posted by sato at 21:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

生き餌薬浴とホーランディ


このサイトの常連の方は、私が生餌中心でないことはご存知だと思います。とは言っても月に1度以上はあげることがあり、特に家を空けるときは共食いが心配なので、やはり生餌は有効な餌であると認識しています。で、ちょっと家を空けるので小赤100匹購入。

しかしTOYOzoneの管理人さんのブラックとピラヤの事故を聞いてから、再度生餌からの病気の持ち込みを意識するようにしました。そこでニューグリーンFを使って薬浴。塩も2掴み位テキトーにいれました。フィルター無しでエアポンプのみ。時間がないので1日くらいの期間の薬浴です。

帰ってきて全滅してたら嫌だし、たまにしかやらないので、気を使ってみています。


話は変わり、生餌を買いに行ったお店でホーランディピラニアを発見!問屋から産地を聞いていなかったため産地が不明でしたが、エラ付近が薄めのオレンジ色に染まり、体高は高めで、体側面はダイアモンド系のラメがあり、目は赤。私が今まで複数見たホーランディの特徴と同じだったので、ホーランディとはやっぱりこんなヤツかー。と10分くらい見ていました。エラ捲れ気味なのがかなりマイナスですが、指をかざすとガツガツ寄ってきたので、危なく買っちゃいそうになりました。18cmサイズ13800円。じっくり検討します。

最近のブラックとネオンテトラ。ブラックはネオンテトラに見向きもしません。水槽を彩ってくれます。


最後まで読んでありがとうございます⇒
posted by sato at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

繰り返しタイマー


20050904bf4d2000.jpg我が家のピラニア水槽では若干ではありますが水草を植えてます。丈夫なものを選んではいますが、さすがに照明がないと育ちません。
そして家を長期空けたり、仕事で遅く帰るときに電源OFFを奥さんに頼んでもやってくれないときなどに活躍する「くりかえしタイマー」を買ってきました。ホームセンターで2980円。

半額程度でも24時間タイマー的なものは売っていたのですが、繰り返し機能がありませんでした。毎回タイマーをセットすることを考えると、長期家を空けるときには使えないと判断し、結構な値がするのですが購入!コケも防止!

こっちもクリック⇒
posted by sato at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

All Aboutに登録されました!


その道のプロが、あなたをガイド。All About当サイトがAll Aboutの熱帯魚(観賞魚)の種類別サイトのカラシンカテゴリに紹介されることになりました!!嬉しい限りです。
いつの間にかサイトのページもたくさん増え、自分自身が見ても新鮮だったりします。誤字脱字や意味不明な文もありますが、これからも掲示板に書き込んだり、ピラニア画像を送ったりして盛り上げてくださいね!!

こっちもクリック⇒
posted by sato at 20:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。