2004年12月29日

超ミニ   なフグ


20041229fa874473.jpg今日は、ピラニアとは別の水槽で飼っております、アベニーパファという、大人になっても体長2〜3cmにしかならない純淡水の“フグ”の画像を載せます。

とても小さく、泳いでいる姿もとてもかわいらしく、ピラニアと違って人に慣れます。近づけば餌(冷凍赤虫)を求めて寄ってきます。
しかしネオンテトラと混泳させたら、みんな目を食われてました。グッピーと混泳させたら、尻尾を噛まれ、尾ぐされ病(カラムナリス病)に感染し、あっという間に逝ってしましました。ほかの魚との同居はおすすめしません。。。

現在2匹と、掃除担当のオトシンクルス1匹、ほかイシマキガイやらスネールやら貝たちと同居しています。
posted by sato at 00:17 | Comment(5) | TrackBack(0) | 熱帯魚一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

ピラニア探索隊(東京サンマリン)


20041223dd73abb3.jpg東京サンマリンというお店に行ってきました。私のホームページで紹介しています。

画像はラインノーズピラニアという、ピラニアのなかでも体が薄くてスマートな感じのピラニアです。頭の上から〜上あご〜お腹にかけて黒いラインがあります。15cmくらいの大きさで30000円。いろいろなピラニアを見ると、何でも欲しくなってしまします。
posted by sato at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

ピラニアの尾びれがぶわっと→

200412187beeb9a2.jpgMy ピラニアサイトの計画2でも載せていますが、生餌を飼っているため買いに行きつけのお店(…の移転先)、千葉県松戸市のアクアステージ518に行ってきました。

小赤50匹とタイリクバラタナゴ50匹を買ったのですが、店員さんがサービスしてくれて、それぞれ10匹〜30匹多く入れてくれました。

でも主食は人工飼料のカーニバル。生餌として買ってくるのですが、たくさんの金魚たちを眺めるのも好きで、なかなかあげていません。

今日の画像は、前回の記事に載せたピラニアの尾びれの欠けが治ってきてるところを撮ろうとしたら、ぶわぁっと動いてぶれてしまった瞬間。
posted by sato at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

12月のピラニア


20041216df2f1f35.jpgそろそろヒーターによる電気代がかさむ季節。この間の週末は水換えをしてなくて、流木にコケがついてきました。平日も忙しく、なかなか水換えできません。なので、日中も蛍光灯をつけない作戦にでます。

そして今日の家のピラニア(10cm〜)。まだ小さいですが、腹部がイイ感じの赤になってます。斜め下からのアングルのため、体が薄く見えます。
ピラニアは臆病ですので、カメラを撮るときは匍匐前進(ほふくぜんしん)で近づいて撮ります。

そして奥さんに馬鹿にされます。。
posted by sato at 00:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | その他日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月12日

ピラニア探索隊(モンスターアクアリウム)


20041212cc4465b0.jpgモンスターアクアリウムというお店に行ってきました。私のホームページで紹介しています。
あと、水槽比較ページも充実してきたので、ぜひトップページからご覧くださいませ。

画像はオレンジフィンピラニアという名で売られていました。15cmちょっとの大きさで4980円。ピラニアにはまだまだ自分の知らない種類がいます。
posted by sato at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

なぞの虫が水槽に...


20041208b5485ed0.jpgそういえばこの間ピラニア水槽を掃除した時に、糞やゴミとは別に、アベニーパファ用にスネールだけ取り分けしてたら、体長1cmにも満たない変な虫が数匹でてきました。

トンボの幼生(ヤゴ)のような。。。
何でしょうね。とりあえず再度水槽に戻して金魚の餌になりました★
posted by sato at 23:29 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

ピラニアに噛まれました


20041205a32a32f5.jpg同居していた金魚がいなくなってから、うちのピラニアたちはカーニバルを食べなくなってきました。金魚が餌に食いつくことで負けじと餌を争奪していたのに、その合図がなくなったため?と思い、今日は小赤(5cm)を3匹入れてみました。

あら、そしたらピラニアたちが追いかける追いかける。すごい勢い。そうしたら、うちのエアポンプからの空気を出しているエアストーン代わりのチューブ(ニッソー製30cm→折り曲げ可で細かい泡が綺麗)が、ガブっとやられました。

"タイニーバブル"がウリなのに泡がでかくなっちゃいました。
posted by sato at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

ぎゃぁ〜


2004120119e13e7b.jpgついに買った当初からピラニアとともに生活していた小赤(5cm→12cmに成長)が食われてしまいました。
生餌をなかなか食べないうちのピラニアナッテリーたちも、なんだかんだピラニアなんだなー、と思いました。何ヶ月も飼っているのになんか新鮮です。しかし長く飼ってしまうと生餌にも愛着が出てしまいます。
お腹側はエグ過ぎて写せません。
posted by sato at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | その他日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。